別れは突然やってくるものですが、その前兆はどこかにあるはず。

もし別れる前に気づくことができたら、今からでも対策できるかもしれません。

そこで今回は、「男性が別れを考えているときに見せるサイン」をご紹介します。

当てはまるものが多ければ、彼は別れを考えているのかもしれません。

見逃さないで!男性が「別れを考えているときに見せるサイン」3選

突然引っ越す

「彼女と別れたいなと思い始めた途端に、気持ちをリセットしたくなっちゃって。そこから数日で引っ越しを決意しました。

思い出がつまった家だからこそ、このまま住んでたらズルズル付き合ってしまう気がしたんです」(30歳男性/フォトグラファー)

なんの相談もなく彼が突然引越しをしたときは、気持ちの変化があったサインだと考えていいでしょう。

これまでの生活の基盤になっていた「住む場所」を新たにするというのは、環境の変化を望んでいるから。

あなたに問題があるのではなくて、彼がいろいろと「リセットしたい時期」である可能性があります。

開業や独立を決める

「彼女と別れて新しい人間関係がほしいなと思ったんですよね。

それで地方に行って開業することを考えました。彼女も友達もいない場所で再スタートしたいです」(29歳男性/飲食店経営)

仕事に集中していると、恋愛は後回しなんてことも。

とくに開業のような大きな決断をする場合には、彼女の存在がプラスになるのかマイナスになるのかは重要なポイント。

彼女がいることで精神的安定を保てる人もいれば、甘えてしまうと考える人もいます。

携帯を新しくする

「彼女と別れたくなって、まずは携帯を新しくしましたね。

なんかもう思い出の写真とかたくさんあるのが辛くて、新しくしたかったんです」(25歳男性/営業)

携帯電話の機種変更も、気分の変化を表している行動の1つ。

契約していたキャリアまで変更するようなら、かなり大きな気分転換を求めていると言ってもいいでしょう。

別れを考えている男性は、生活のすべてにおいて新しい方向へ向かいたいと考えているのかもしれません。

変化を察したら…

家、職場、携帯など、変化を察したら疑ってみるのがよさそうです。

彼が環境を変えたがる理由を探してみましょう。

サインに気づいたら、しっかりと話し合ってみてくださいね。

(愛カツ編集部)