気になる男性と初めてデートできるとなったら、緊張すると同時に、彼との距離をギュッと縮めたいと思う女性は多いでしょう。

そんな初デートで重要なのが、2人で過ごす時間が、自分にとっても、相手にとっても特別なものであると感じさせること。

そこで今回は、初デートで男性の心をつかむテクニックをご紹介します。

急進展のきっかけに♡初デートで男性の心をわしづかみにするテクニック

出発の前に「今日はよろしくね」

お互い緊張しがちな初めてのデートが始まるタイミングで、改めて「今日はよろしくお願いします」と挨拶してみてください。

きちんと言葉にすることで、「今日は私にとって、とても大切な日」という思いが伝わり、男性に特別感を与えることができるはず。

同時に「今日はコレ着ていこうって決めてたの!」など、ファッションへのこだわりもアピールすれば、自分のことを意識してくれていると感じた男性は、ドキドキせずにはいられないでしょう。

「初めて」に喜ぶ

彼と行ったスポットが、彼にとって「デートでは初めて来た場所」なら、それに対する喜びを伝えてみて。

「デートで来たりするの?」「ココ、他の女の子と来たことある?」と、あなたから質問してもOK。

「いや、デートでは初めて」「友達とはあるけど、女の子とは来たことなかったかな」などと返ってきたら、「ほんと?うれしい~!」と喜んでみせましょう。

自分の初めての存在であることに喜ぶあなたを見て、男性もまた喜びを感じているはずですよ。

写真で記念を残す

お店の料理や、2人の写真を撮る機会があれば、「○○記念~」と言いながら撮るのがおすすめ。

自分との思い出を大切に記録しようとしていることが分かったら、うれしいものですよね。

男性が嫌そうでなければ、彼の写真を撮るのもアリですよ。

ただし、お店の雰囲気や、TPOをわきまえて撮影することは忘れずに。

帰り際に緊張を打ち明ける

デートの別れ際は、そのデート全体の印象に大きな影響を与えるもの。

デート中は楽しく明るくふるまっていたのに、帰り際で隠していた緊張やドキドキを打ち明けられたら、男性は意識せずにはいられません。

「今日ね、ほんとはすごくドキドキしてたの」「じつは、ずっとドキドキしっぱなしで……私、変じゃなかった?」と言えば、デートを特別なものと思っていたことを伝えられます。

異性として特別に思われていると感じると、男性はたまらなくうれしくなるもの。

別れ際にインパクトを与えて、彼の心をグッとつかんでくださいね。

特別感を伝えて

誰しも初デートは緊張するものですが、それを幸せな時間にできたら、2人の仲は一気に深まりますよね。

相手を特別な存在として意識していることをデート中に表現すれば、彼もきっと喜んでくれるはずです。

手軽にできることから取り入れて、気になる男性の心をつかみましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)