気になる男性へのアプローチは、どんなタイミングで、なにをすればいいか、考えることが多いですよね。

そんなとき、彼が心をつかまれやすい出来事を知っていれば、準備を重ねてときめきを生み出すこともできるでしょう。

そこで今回は、男性の星座別に、恋に落ちる瞬間を占いました。

前編に引き続き、てんびん座からうお座をご紹介します。

【後編】男性の星座別♡思わず心をつかまれる瞬間って?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、恋愛に優雅さを求め、容姿の好みを重視する傾向にあります。

とくに、顔のバランスが取れた女性に心惹かれるよう。

悪い意味で目立つパーツのない、バランスの取れた容姿に、上品な仕草が加われば、ノックアウト間違いなし。

さそり座(10/24~11/21)

気になっている女性のことを、なにかと目で追って観察してしまうさそり座の男性。

普段は隠しているピュアな部分が見えた瞬間、恋に落ちるのでしょう。

気の強い女性の涙や、人に合わせがちな女性の芯の強さ、そんな自分だけが知っている魅力に心をつかまれるみたい。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、おおざっぱで明るい性格が特徴で、恋愛においても女性に細かな条件を求めることは少ないようです。

明るい女性が好み、というくらいのざっくりとした認識ですが、まっすぐに見つめられるのには弱いんだそう。

その女性に取り込まれるような気分になって、離れられなくなるのですね。

やぎ座(12/22~1/19)

強い意志とこだわりを持って行動する野心家なのが、やぎ座の男性。

とはいえ、鋼のメンタルを持ち合わせているとは限らず、ときには味方が欲しいと感じることも。

そこに自分の高く設定した目標を肯定し、応援してくれる女性が現れると、一緒に歩いていきたいと思うはず。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、誰に対しても平等にふるまい、また相手にも自立を求めるタイプ。

そのため、精神面でも経済面でも自立している女性が、仕事モードで堂々とふるまう姿に心奪われるのでしょう。

かわいらしさよりも美しさ、人に寄りかかりすぎない態度が容姿に表れている女性を好みます。

うお座(2/19~3/20)

甘えたがりの一面が強いうお座の男性は、女性に包容力を求めがち。

いつも笑顔で自分を受け止めてくれる、そんな存在に甘やかされたら、そのまま恋に落ちてしまいます。

なにげない、でも自分に対してだけの特別な気遣いをされたら、ずっと一緒にいたいと思ってもおかしくないでしょう。

チャンスを逃さないで

恋愛においては、物事のタイミングがとても重要なカギになるものです。

気になる男性の弱点、恋に落ちる瞬間を知って準備を重ねていても、偶然訪れたチャンスを逃したらそれっきりということもありえます。

だからこそ、焦って先走ることのないよう、タイミングを見極めて彼に最高のアプローチを仕掛けましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●【前編】男性の星座別♡思わず心をつかまれる瞬間って?