LINEでのやり取りがきっかけで、相手への印象が上がったり下がったりすることもあるでしょう。

上手く使いこなせば、気になる彼の心をつかめるかもしれません。

今回は、男性がかわいいと感じる「女性からのLINE」をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

胸キュン必至♡男性が「かわいい」と感じるLINE3選

待ち合わせ前に「お菓子買ったよ」

「待ち合わせ前に好きな子から、『新発売のチョコ買ったよ!めっちゃ美味しい!』ってLINEが来たんです。『ありがとう!』って送ったら、5分後に『ごめん、全部食べちゃった』ってLINEが入ったんです。

え、俺にくれるんじゃなかったの?みたいな(笑)。でも、笑えました」(25歳男性/不動産)

普段は返信を困らせがちな報告LINEも、待ち合わせの直前なら自然に楽しめるかもしれません。

彼が好きな食べ物を買ったと伝えるのもいいですね。

食べたと見せかけて実際は渡す用のものもある……なんてサプライズを仕掛けてみましょう!

退勤報告に「お仕事お疲れ様!」

「いつだったか飲みに行く約束をいしていた女の子に『今仕事終わった』って送ったら『今日もお仕事お疲れ様!○○くんに会えるの楽しみだったから頑張れたよ』ってメッセージがきてグッときたことがありました。

サラッと持ち上げてくれる感じ、めっちゃうれしいですよね」(27歳男性/メーカー)

毎日の仕事に神経をすり減らしたり、疲労を感じたりしている人も多いのではないでしょうか。

「今仕事終わった」という報告に対して、次の話題を持ち掛ける前に「お疲れ様」とねぎらいの言葉をかけられるといいですね。

待ち合わせの前だけでなく、何気ない日常のやり取りでも使えそうです。

打ち間違いからの「恥ずかしい」

「毎日LINEしてる女の子に電話したことがあって。そのとき彼女は出なかったんですけど、1時間後くらいに『電車した?』ってLINEが来て笑いましたね。

指摘したら『やばい、恥ずかしすぎる』って言ってましたけど、そういう打ち間違えってかわいいですよね、癒やされました」(28歳男性/金融)

LINEのやり取りをたくさんしていれば、打ち間違えをすることもあるでしょう。

恥ずかしいと思う方が多いかもしれませんが、男性のなかにはそれをかわいく思う人が多いようです。

わざと間違える必要はありませんが、もし打ち間違いをしても気にしすぎずにいましょう。

楽しむことを意識しよう

男性の心をくすぐるLINEは、練りに練られたあざといものばかりではないようです。

何気ないやり取りのなかに、ときめきを感じる人も。

あまり難しく考えすぎず、彼とのLINEを楽しんでくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)