2022年の下半期、あなたにはいったいどんなことが待っているのでしょうか。

恋が動き出したり、仕事が上手くいったり、いろいろ期待は膨らみます。

もし自分から運勢を上げたかったら、「あること」に取り組んでみるのがオススメです。

今回は、12星座別にあなたが「2022年下半期にやるべきこと」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座~おとめ座までを紹介します。

【前編】12星座占い!あなたが「2022年下半期」にやるべきこと

おひつじ座(3/21~4/19)

……新しいことにチャレンジ

2022年下半期は、新しいことに挑戦するのが幸せを呼び込むポイント。

パイオニア精神あふれるおひつじ座らしく、未知のことに勇気を出してチャレンジしましょう。

今まで好きになったことがない異性を恋人候補として見直すことから、恋愛が発展するかもしれません。

おうし座(4/20~5/20)

……隠れていた問題や長い春とサヨナラする

隠れていた問題が表面化する兆しがある下半期。

辛いかもしれませんが、ここでしっかり対処すれば、むしろ来年は運気アップします。

自分のために頑張りましょう。

腐れ縁や長い春を手放すのも幸せのため。

ふたご座(5/21~6/21)

……夢中になれることに取り組む

クールなところがあるふたご座ですが、下半期はホットなムード。

自分がこれと決めたことを徹底的にやるといい結果が出そう。

推し活、趣味、恋愛など、夢中になれることに取り組んでみて。

きっとそこに幸せが待っています。

かに座(6/22~7/22)

……仕事を頑張る

仕事運が好調な下半期。

責任のある役割や任務を任されるかもしれません。

大変でもしっかりやり遂げれば、実力がつくし、頑張るあなたに魅力を感じる異性も現れそう。

辛いときは休憩しつつ頑張ってくださいね!

しし座(7/23~8/22)

……やりたいことをリストアップ

夢実現への扉が開く下半期は、まずやりたいことをリストアップ!

具体的に紙に書き出して、目につくところに張っておきましょう。

それを毎朝見てから動き出すと、充実した1日になるし夢実現も早まるはずです。

おとめ座(8/23~9/22)

……身体を動かす習慣を持つ

家にこもっている時間が増えそうな下半期のおとめ座。

幸せを呼び込みたいなら、身体を動かす習慣を。

動画を見ながらの筋トレやエクササイズなど、日課にすれば楽しいし、運動不足解消にもなります。

気分もリフレッシュできるので、いいことだらけですね。

下半期を充実させるには…

下半期は、新しい流れに乗ったほうが幸せを呼び込みやすくなる暗示があります。

少し怖いかもしれませんが、どんどんチャレンジすることが大切。

あなたのその勇気と努力が、きっと幸せを導いてくれますよ。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の2022年下半期にやるべきことは…