たとえラブラブで付き合い出しても、食の趣味が全く違うと、デートや結婚してからも大変。

逆に好きなものが同じ男性とは、不思議と通じ合う部分が多く、うまくいくことも多いようです。

そこで、12星座別に「食の趣味が合う」カップルを10組選びました。

今回は前編に引き続き、5組ご紹介します!

【後編】12星座別♡「食の趣味」が合うカップル10選

おとめ座女性×みずがめ座男性

【ヘルシーな食事が好き】

健康志向が強いおとめ座の女性は、玄米や野菜がたくさん入った味噌汁など、ヘルシーな食事が好み。

その点、食べ物の栄養やカロリーなどから食事を考える、論理的なみずがめ座とは、話題も胃袋もピッタリマッチします。

キャラが違うのに不思議とうまくいくのは、食の趣味が同じだからといえそう。

かに座女性×やぎ座男性

【家庭的なメニューが好き】

やぎ座の男性は、味噌汁にご飯、煮物などの落ち着く味わいが好み。

家庭的なかに座の女性は、それらを作るのはお手のものだし、やぎ座自身、手料理が一番ホッとすると感じていそう。

かに座の漬けたぬか漬けや漬物の味のトリコになり、結婚を決意するやぎ座も多そうです。

てんびん座女性×しし座男性

【おしゃれなフレンチ一択】

おしゃれなフレンチが好きなてんびん座の女性。

同じくおしゃれな料理を好むしし座男性とは、まさに食の趣味が一致したカップルの代表格です。

特別な日に限らず、普段からよくフレンチレストランでデートしていそう。

いて座女性×おひつじ座男性

【とにかく肉が好き】

肉食系カップルのおひつじ座といて座は、食事も肉食!

とにかく肉が好きな2人は、デートのたびに血の滴るステーキ、焼肉、ローストビーフなど、お肉をたっぷりと味わっていそうです。

「たまには魚が食べたい」とどちらかが言い出すこともないのでケンカもなし。

肉さえ食べていればご機嫌な2人は、結婚してもラブラブの夫婦に。

おうし座女性×おうし座男性

【B級グルメがイチオシ】

五感が鋭いおうし座の2人は、食の趣味がピタリと重なるベストカップルです。

和洋中、どんなメニューでもオールマイティーに食べますが、なかでも2人が大好きなのはB級グルメ。

おいしいラーメンやカレーのお店の話を聞くと、どこにでも駆けつけるほど。

ただ、この組み合わせは太りやすいので、食べ過ぎには注意を。

食の趣味にも目を向けて!

食の趣味が合うのはうれしいこと。

とはいえ、愛し合っていても食の好みが合わない相手というのは、世の中にはたくさんいます。

しかしガッカリしないでください。

食の趣味は変わっていくもの。

相手に合わせるうち、あなたの食事傾向もカスタイマイズされていきます。

まずは苦手意識を持たず、相手の好きなものを食べてみましょう。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)