推しを応援することで自分も幸せになる……。

そんな「推し活(推しの応援)」って最高ですよね。

せっかく推し活をするなら、推しが1番喜ぶ方法を選びたいものです。

そこで今回は、推しの星座別に「推しが1番喜ぶ推し活」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座〜うお座までを紹介します。

【後編】推しの星座で占う♡1番喜ぶ「推し活」は…

てんびん座(9/23~10/23)

【マナーのいい応援】

ファンサ(ファンへのサービス)の多さで言ったらピカイチなのが、てんびん座の推しでしょう。

そんなサービス精神旺盛な推しが喜ぶのは、「マナーのいい応援」です。

推しや運営が公表しているマナーにのっとって応援してくれるのが、1番うれしいみたい。

無理に目立とうとせず、お手本のようなファンを目指しましょう。

さそり座(10/24~11/21)

【名前入りうちわ】

さそり座の推しは、クールに見えて愛情深い性格。

ファン全員を深く愛してくれている可能性が高いです。

推しの名前を入れたうちわで応援すれば、自分のファンだとすぐ分かり、愛情を注いでくれるかも。

ちょっと特別なファンサをもらえるかもしれません。

いて座(11/22~12/21)

【地道に継続して応援】

いて座の推しは、マメにファンサをして、応援へのお礼をするタイプ。

そんな推しが1番うれしいのは、地道に継続して応援してくれることです。

「どんなときでも、ずっと応援する」という気持ちで、ライブ前列を狙い存在をアピールしましょう。

「時間」があなたの推し活の武器になります。

やぎ座(12/22~1/19)

【実用的なプレゼント】

やぎ座の推しは、理想よりも現実を大事にする傾向が。

応援する気持ちにはもちろん喜びますが、実用的なプレゼントも同じくらい喜びます。

疲れた身体を癒やすグッズや、ちょっと高価な生活必需品のプレゼントがいいでしょう。

推しグッズを買ってあげることも◎です。

みずがめ座(1/20~2/18)

【ネットを使っての応援】

みずがめ座の推しは、ネットと相性がいいです。

ネットを使っての応援が、推しの魂を喜ばせます。

応援コメントなど基本的なことにプラスして、二次創作や推しリスペクトの動画などを発信しましょう。

ただし、ルールやマナーには注意してくださいね。

うお座(2/19~3/20)

【神棚で応援】

うお座の推しは、神秘的な応援を喜びます。

なかでもイチ押しなのは神棚。

推しの写真やアクスタなどの推しグッズに手を合わせ、推しの生誕を祝い、さらなる活躍を願いましょう。

愛されることでますます輝きを増し、推しの魅力がさらに上がるはず。

推し活をすると…

推しが1番喜ぶ推し活、ぜひ試してみてください。

そうすることで、誰にも負けないファンになれるかもしれません。

推しの幸せに貢献することで、あなと自身の幸福度も上がるはずですよ。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)