「1回会っただけなのに忘れられない」「また話してみたいな……」

そんなふうに思える「印象深い人」って、たまにいますよね。

気になる男性の印象に残ることで、彼の恋心に火を付けるパターンもよくあるようです。

そこで今回は、男性が思う「印象深い女性」の特徴を紹介します。

もっと話してみたいな…男性が思う「印象深い女性」の特徴

親近感がわく

いくら気になる彼に印象深く思われても、悪い印象では嫌ですよね。

まず、相手に「近寄りにくい人だな……」と思われると、いい印象を残すのは難しいでしょう。

逆に親近感がわくような雰囲気だと、好印象を残せるようです。

隙を作るために、話し方をやわらかくしたり、明るく笑顔で会話をしたり……。

彼の「話していて楽しい相手」になれるようにイメージしてみてください。

会話が上手

いい印象を残す女性は、コミュニケーションが上手な傾向があります。

表情と語彙力が豊かだと、相手の気持ちを惹きつけて、自分の世界に引き込みやすくなるんだとか。

また、彼が思わず「深いなー!」と感じてしまうような話をする女性は、多くの人にとって記憶に残る存在になります。

実践も必要ですが、会話上手な人のテクニックをマネて練習するのもいいかもしれません。

いい距離感を保てる

「もしかして自分のこと好きなのかな……」と思う相手は、印象に残りやすいようです。

彼の話をうれしそうに聞いて、あなたの好意をほんのり伝えましょう。

ですが、近づきすぎも要注意です。

自分から連絡しなかったり、LINEでやりとりはしているけどデートには誘ってこなかったりしてみてください。

あまり積極的にならずに、彼が追いかけたくなるような距離感を保ちましょう。

第一印象が強い

初対面で会ったときに、第一印象のインパクトがある相手は、記憶に残りやすい傾向があります。

そのため、少し個性的なファッションとヘアスタイルをして、ほかの女性と差をつけてみるのもいいでしょう。

ただし、奇抜すぎて自分に合ってない場合は逆効果になってしまいます。

はっきりしたカラーのワンピースを着たり、変わった柄のバッグを持ってみたりと、少し男性ウケを意識するのがコツ。

印象深い女性に

気になる彼と両思いになるには、まずは彼の印象に残ることが大切。

そのために小さな努力を重ねていきましょう。

あなたらしい魅力で、アピールしてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)