人の目がある職場では、気になる男性へのアプローチが堂々とできずに悩む女性もいるかもしれません。

できることなら、彼の方から自然と声をかけてくれるようにしたいですよね。

そこで今回は、職場で男性の心を惹きつける女性の特徴を3つご紹介します。

ここを押さえて!職場で男性が惹かれる女性になるための3つのコツ

「分からない」が素直に言える

「素直さって大事だと思いますよ。分からないならはっきり言ってくれたほうが、こっちも対処しやすいじゃないですか」(29歳男性/販売)

仕事でもプライベートでも、自分の考えや気持ちを素直に伝えられる女性には、気楽に接することができる感じる男性は多いはず。

社会人としての年数を重ねると、正直に「分からない」と言いにくく思っている人もいるかもしれません。

しかし、重大な失敗の前に自分で調べたり、学ぶ姿勢を見せたりすれば、手助けをもらえるだけでなく、人としての印象もよくなるはずですよ。

自分の感情をコントロールできる

「そこまで口数が多いわけじゃないけれど、割と愛想が良い子がいて、その子と同じシフトだとなんだかホッとしますね」(30歳男性/旅行関係)

同じ職場で働いていれば、当然毎日のように顔を合わせます。

そのため、「昨日までは機嫌よかったのに、今日は急にイライラしている……」という女性には、男性も対応に困りがちでしょう。

だからこそ、つねに感情が落ち着いている女性や、嫌なことがあっても気持ちをコントロールできる女性とは、関わりたいと思う人も多いかもしれません。

職場の雰囲気に合った魅力的な服装

「うちの職場は制服なんだけれど、わざとスカートを短くしたり、ポケットにジャラジャラキャラクターもののペンを入れている女性がいます。割とお堅い会社なぶん、悪目立ちしてる印象ですね」(32歳男性/営業)

たとえおしゃれでも、職場の雰囲気やTPOに合わない服装では、社会人としての常識がないと思われ、引かれやすくなってしまいます。

地味な格好をする必要はありませんが、派手すぎないオフィスカジュアルで自分の魅力を活かすファッションを目指しましょう。

一定のルールの中で男性を惹きつける服装ができれば、自然と恋愛のチャンスも広がっていきそうですよね。

普段から一緒にいることを忘れずに

職場の男性との距離を縮めるうえでは、普段から同じ場所にいることを意識してください。

まずは「人として無理」と思われないように注意し、日常的に関わることを目指しましょう。

コミュニケーションの機会が多くなれば、自然と居心地のよさを感じてくれるかもしれませんよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)