大好きな彼氏がいても、彼の元カノの存在がチラつくと気にせずにはいられないという人もいるのではないでしょうか。

終わったことだとわかっていても、割り切れない思いをすることもあるはず。

今回は、彼氏の元カノに対して不安を抱いたときの対処法をご紹介します。

言いたいけど言えない…彼氏の元カノに不安を抱いたときの対処法

話し合ったあとは信じる

彼氏に元カノとの縁を切るよう強要した場合、あなたと彼の関係が悪化する可能性があります。

今付き合っているのはあなたでも、彼には彼の人間関係があるのを忘れてはいけません。

いまだに2人で会い続けているなら話は別ですが、SNSでつながっている程度なら認めるのも一つです。

お互いにきちんと話し合い、元恋人との関わり方についても対等でいられるよう意識してみましょう。

そして一度決めたことに対しては口出しせず、彼のことを信じて見守ってみてはいかがでしょうか。

ストレートに「いやだ」と伝える

彼が元カノと会い続けていたり、頻繁に連絡を取り続けているようなら彼に「いやだ」と伝えてみるのも手です。

彼女という存在がありながら、いまだに元カノとも恋人のような行動を続けるのは誠実だとは言えません。

そんなときは、その気持ちを彼に伝えてみましょう。

彼もあなたがいやな気持ちになっていることに気付いていない可能性もあります。

伝えたあとの彼の反応で、どんな人なのかがさらによくわかるようになるかもしれませんよ。

情に訴えかける

情に訴えかける

話し合おうとしてもまともに取り持ってくれない場合は、情に訴えかけるのもいいかもしれません。

このまま元カノと会い続けたり、大切にしたりし続けるならうまくやっていける気がしないということを伝えましょう。

彼が本当にあなただけを大切に思っているのなら、なんとか対応しようとしてくれるはず。

ただ、ここでむやみに「別れる」などと言うと、本当に破局につながる可能性もあるので、言葉選びには気を付けられるといいですね。

これからの2人のためにも

どれだけ彼に愛されていると思っても、元カノの存在は気になってしまうもの。

言いたいことを言えずにがまんしていると、あなただけが傷つき続けることになるかもしれません。

少し勇気を出して、思いを伝えてみませんか。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)