勇気を出して彼に告白したけれど、フラれてしまった……。

でも、もしかしたらその恋、もう一度うまくアプローチすれば叶うかもしれません。

そこで今回は、一度フラれた相手への「再アプローチ」が成功するタイミングを4つご紹介します。

一度フラれた彼。再アプローチが成功するタイミングは?

前よりキレイになったとき

アプローチのタイミングはズバリ、「前よりキレイになれたとき」です。

たとえばダイエットに成功したときや、メイクや髪型にこだわって垢抜けたとき。

このタイミングは、「かつてあなたをフッた彼」を振り向かせることができる可能性が高いです。

ダイエットに成功したというのは、一つの大きな目標を達成したことになります。

そんなあなたは以前より明るく、前向きなオーラを放っているはずです。

また、痩せるとお洒落を楽しめるようになり、自信と輝きがあふれるルックスも手に入ります。

男性を惹きつける要素が以前より何倍も増えていること、間違いありませんよ。

この場合は、まずはあなたと彼を含めたグループで会うような機会を作りましょう。

別の友達が「○○ちゃんキレイになったね!」なんて彼の前で言ってくれると、彼もあなたの変化に注目してくれるはず。

あなたにモテ期が到来したとき

あなたにモテ期が訪れたときは、一度あなたをフッた彼への再アプローチが上手くいきやすい時期。

男性には闘争本能があり、他のオスというライバルがいてこそ、その女性を手に入れたいと感じる生き物だからです。

一度失恋した相手が忘れられなければ、ぜひモテ期が訪れたときに、さり気なくコンタクトしてみましょう。

このとき、余計な「モテアピール」をすると自意識過剰な女性だと思われ、彼は去っていってしまいます。

まずは友達を含めたグループで彼と頻繁に会う仲になりましょう。

そして友達の口から「この子最近モテるんだよね~」なんて彼の前で言ってもらうのがオススメです。

あなたが新しいことを始めたとき

あなたがなにか新しいことを始めたときも、失恋した相手への再アプローチが上手くいきやすいタイミングです。

新しいこととは、たとえばプチ起業、ボランティア活動、バンド結成……など。

男性は「社会と関連のあるテーマ」についてディスカッションするのが大好き。

たいていのプロジェクトには社会との関連性が必ずありますので、男性は自分の意見を言いやすく、話がはずむことは確実です。

話がはずむ相手は、一緒にいて楽しい相手です。

あなたに対してそう感じてもらえたら、「一度はフッたけど、やっぱりこの子と付き合いたい!」と思ってくれる可能性がありますよ。

恋する女のオーラはいったん消し、プロジェクトマネージャーの顔で彼に再接近しましょう。

彼の仕事に変化があったとき

彼が仕事でなにか大きな変化があったとき、再アプローチをすると、成功率が高くなります。

たとえば新規事業を立ち上げた、独立した、難しい資格を取った……というようなときです。

そんなとき、まさに彼は自分の近況を聞いてくれる人を求めています。

この場合、自分から「大きな仕事を任されたんだってね!ぜひ話を聞きたいな~」と誘ってみるのもありです。

彼のプライドをくすぐるような褒め言葉を言ったり、喜んで武勇伝を聞く姿勢を見せると、彼に「やっぱこの子俺に向いてるかも」と思わせることができます。

ストーカーにならない程度に、彼の仕事の様子をウォッチするのもオススメです。

「前と変わったな」と思わせて

男性が一度振った女性に心が動かされる瞬間というのは、そこに「進歩しているなにか」を感じられるようなとき。

多くの場合男性は成長したい、社会的に躍進したい、と考える生き物です。

あなたと関わることで自分が成長のための刺激を受けられる、と思ってもらえそうなときが狙い目なんですね。

再アプローチでは、いきなり「二度目の告白」をしないことが重要です。

今回紹介したタイミングでの再アプローチは、以前よりあなたの価値が上がった状態で行うので、「追いかけさせる作戦」にシフトすべきです。

多くの男性から求められ、「こんないい女に会ってもらえるなんて!」感激させている自分……というセルフイメージで、彼に再接近しましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)