特別容姿が整っているわけではないけれど、なぜか男性からモテる人っていますよね。

いつもグループの男性にちやほやされていたり、誰かしらに気遣われていたり。

そこで今回は、容姿とは関係なく、男性が特別な存在と思う女性の特徴を3つご紹介します。

見た目は関係ない!男性がつい特別扱いする親しみやすい女性の特徴

分かりやすいキャラがある

いじられキャラ、妹キャラ、お姉さんキャラなど、ふるまいの傾向が分かりやすい女性は、男性に好まれやすいよう。

その理由としては、男性が自分の立ち回りについて、余計な心配をしなくて済むということが挙げられるかもしれません。

コミュニティの中でどう扱うべきか、どんな話題を振ればコミュニケーションをとりやすいのか、そんな確立された役割や「お約束」の存在が、絡みやすい相手という認識を作るのでしょう。

そして、絡みやすさゆえに関わる機会が増えれば、自然と特別な存在として好意的に見られるようになるはずですよ。

男性が教えられる機会が多い

男性は自分の知識を教えたり、頼られたりすることに喜びを感じるもの。

会話において、相手の女性が「ああそれ知ってる」「○○のことでしょう」となんでも理解していては、それほど気分はよくないのかも。

この点に関しては、世の酸いも甘いもかみ分けた女性よりも、世間知らずな女性の方が好印象なのでしょう。

とはいえ、あまりになにも知らない、常識が欠けているとなれば、恋愛対象にはなりにくいので、「知らない」の度合いをコントロールすることが、特別に扱われるポイントかもしれませんね。

素直でか弱い

か弱い女性が特別扱いされやすいのは、やはり男性の「守りたい」という気持ちを刺激する存在だからでしょう。

厳しい印象で近寄りがたい雰囲気の女性よりは、素直でかわいい女性の方がモテるもの。

いつでもご機嫌の女性になら、多少自分に自信のない男性でも、否定されないだろうと安心して話しかけられるはずです。

否定されると傷つくのは男性も同じ。

それならば、か弱い女性の方が、傷つけられにくいと思っている、ということかもしれませんね。

好意を持って接しやすい存在に

男性に特別扱いされる近道は、グループの話題の中心になることです。

そのためには、入りやすい共通の話題を増やすために、会話の内容を頭に入れておくことが大切。

そして、自分に注目が向いた際に、男性がポジティブな形で接しやすいふるまいを身につけておきましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)