大好きな彼とのデート中は、緊張から態度が堅くなったり、いつも通りにふるまえなくなったりするもの。

そんな状態でも、彼が「かわいい」と思うツボを押さえていれば、もっと夢中になってくれるかもしれませんね。

そこで今回は、男性がデート中に彼女にときめいたポイントを4つご紹介します。

やっぱり最高♡男性がデートで彼女の言動にときめいた瞬間4選

おしゃれに力を入れたポイントをアピール

「デートにおしゃれしてきてくれたらうれしいけど、細かいところには気づけないこともあるので、『気づいて』じゃなくて『見て!』って言ってくれるほうがいいですね。本人も自信満々な感じがかわいいし」(26歳男性)

彼女がデートにおしゃれをしてきていたら、自分との時間を楽しみにしていたことを感じ、うれしく思う男性は多いでしょう。

それに加えて、自分が察しなくても、彼女自身がアピールしてくれると、頑張った場所がちゃんと分かるうえに、彼女のかわいい姿が見られると好評なようです。

自分を待っている姿

「待ち合わせ場所にいる彼女が、背伸びしてきょろきょろしてたり、僕がいるってわかったら超笑顔になったりっていう姿がかわいいですね。デートの最初からテンションが上がります」(28歳男性)

デートの始まりから彼女のかわいらしい姿が見られれば、デート中ずっと幸せな気分が続きそうですよね。

待ち合わせ場所では、どんな姿を彼に見られてもいいように、だらっと立ってスマホに夢中になることなく、気を抜かないようにしましょう。

別れ際に見送ってくれる

「デートの別れ際で、こっちを見送ってくれると「楽しかったんだな」と思う。逆に僕が振り返ったら速攻スマホ見てた……とかだと寂しいじゃないですか」(24歳男性)

別れ際の印象は、デート全体のイメージに強い影響を与えます。

そこで彼を見送って、いい印象のまま帰ってもらうのも重要なポイントです。

別れた瞬間にスマホを見始めるなど、ちょっと振り返ったときにガッカリさせる態度は控えた方がいいですよ。

うれしそうな表情

「彼女のうれしそうな顔って、何回見てもいいですよね。会った瞬間とか、おいしいものを食べたときとかもいいけど、手をつないだ時に顔が緩むのが本当にかわいい」(23歳男性)

女性の喜んでいる姿を見て、幸せな気分になるという男性は多いです。

うれしいことがあったら、その気持ちを素直に表現することで、彼をときめかせることができるかもしれません。

とくに「手をつなぐ」などのスキンシップに対するうれしそうな表情は、「本当に俺のこと好きなんだな♡」と彼をデレデレにする効果が期待できるでしょう。

会わない時間も愛が高まる

男性の彼女に対する愛情は、会っていないときにも高まるもの。

デート中のかわいい姿を思い出しながら、「デート楽しかったな」「次はどこに誘おうか」と考えながら、愛しさを募らせるのでしょう。

素直なふるまいで彼の心をつかみ、じわじわと惹きつけてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)