女性に比べて、男性はLINEが苦手な人が多いと言われています。

しかし、「あの子からの返信が楽しみ」と思われる女性もいるようです。

そんな女性からのLINEは、忙しさ関係なくウキウキと返信したくなるんだとか。

では、どんなLINEならば返信したくなるのでしょうか?

男性の声を参考にご紹介します!

【男性の本音】無意識に返信を待ってしまうLINEの特徴3つ

ゆるい近況報告

「最近知り合った女性とのLINEが楽しくて仕方ないんです。

その日の出来事をゆるく送りあってるんだけど、ちょっとしたことでも話を聞いてくれて癒やされるんです。

ゆるいやり取りだから、既読とか気にしなくていいのが楽なのかも」(30歳男性/IT)

男性は毎日のLINEを苦手とするイメージがあるかもしれません。

しかし、ゆるいやり取りであれば、むしろ楽しい!という男性は多いようです。

返信の有無や時間にこだわらないところがポイントでしょう。

また、彼のちょっとした悩みや相談に親身に答えることで、印象がよくなるかもしれませんね。

どんな話題にも答えられる

「毎日LINEしたくなる子は、すごく多趣味な女性なんです。

キャンプとかメンズファッションの話もできるので、男友達と同じぐらい気軽にLINEできるのがいいですね」(29歳男性/金融)

好きな男性とのLINEは、女性らしさを意識したい!という方もいるでしょう。

しかし、男性が返信しやすいLINEは同性と同じくらい気軽に送れるLINE。

彼の趣味に合わせた話題ができると、会話も弾むかもしれませんね。

彼と同じ趣味を持っていなくても、興味を示して質問するのも効果的です。

デートの約束だけLINEする

「僕の彼女は、普段LINEをしてこないんです。でも、たまにくるLINEはデートのお誘いなので、めっちゃ楽しみですね。

逆に、用事はないのに探りを入れるようなLINEは苦手かも」(24歳男性/飲食)

気になる彼には、こまめにLINEをしておきたいもの。

しかし、忙しい社会人男性にとっては、女性からのこまめなLINEが負担になる場合もあるようです。

むしろ、ある程度目的を持ったLINEの方が返信しやすいみたい。

LINE=デートのお誘いなど、ちょっとした決まりを作るといいかもしれませんね。

男性が返信しやすいLINEとは

今回ご紹介したLINEには、共通点があります。

それは「女性が無理に好きな人とつながろうとしていない」こと。

下心のないLINEは男性にとっても、返信しやすいようです。

アプローチのために、無理矢理LINEを送るのではなく、自然さも意識してみてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)