好きな男性に対しては、ついほかの人とは違う接し方をしてしまうことってありますよね。

じつは男性も同じで、大好きな女性の前では、本能的に普段と違うふるまいをするものなのです。

そこで今回は、男性の星座別に、心底惚れている女性についしてしまう言動を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)からおとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

【前編】男性の星座で占う!べた惚れしている女性に無意識にしてしまう言動

おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座の男性は、恋愛に情熱を燃やすことが多く、惚れこんでいる女性と2人きりになろうとする傾向があります。

なにかと理由をつけて2人で仕事や作業ができる状況を作ったり、好きな女性の行きそうな場所に行ってばったり出会えたり。

そんな2人だけの時間に、大きな喜びを感じるのです。

おうし座(4/20~5/20)

自分の感性を重視しがちな、おうし座の男性。

恋愛においても、大好きな女性を見つめて、「本当に素敵な人だなあ……」と魅力をかみしめていることが多いよう。

彼の視線に気づいて笑顔を向けてあげれば、照れながらも喜んでくれるはず。

ふたご座(5/21~6/21)

おしゃべり好きなふたご座の男性は、ゾッコンな女性に「こんなこと知ってるんだよ」とアピールするみたい。

ちょっとマニアックな話題を振って、話についてきてくれるか見極めようとするのです。

感心した相づちだけでなく、質問をして興味を示してあげるといいでしょう。

かに座(6/22~7/22)

心底惚れている女性には、つい「大丈夫?」と声をかけたり、細かな気配りをしたりと優しさを発揮するのが、かに座の男性。

食事に行ったとき、さりげなく箸やフォーク、紙ナプキンをとってくれるなど、世話焼きになるそう。

彼の親切にきちんとお礼を伝えると、喜んでくれますよ。

しし座(7/23~8/22)

しし座の男性は、プライドが高い一面があり、大好きな女性に認められることを本能的に求めてしまいます。

そのため、「みんなからこんな風に認められている」と、得意げに自慢話を始めることも少なくありません。

また始まった……なんて呆れずに、彼の好意のサインには「すごいですね!」とほめ言葉で返してあげましょう。

おとめ座(8/23~9/22)

真面目さゆえに、恋愛においては奥手な傾向が強いおとめ座の男性。

ゾッコンな女性を見つめるけれど、目が合うと恥ずかしくなってそらしてしまいがち。

視線は合うのにすぐ外されると感じても、嫌われていると思わずに、温かく見守ってあげてください。

好意はふるまいから読み取れる

女性への好意を、ストレートに言葉で伝えられる男性ばかりではありません。

でも、気になる彼があなたに抱いている感情は、彼のふるまいに表れていることも。

彼の本音を探って、2人の関係を進展させてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】男性の星座で占う!べた惚れしている女性に無意識にしてしまう言動