好きな男性に対しては、ついほかの人とは違う接し方をしてしまうことってありますよね。

じつは男性も同じで、大好きな女性の前では、本能的に普段と違うふるまいをするものなのです。

そこで今回は、男性の星座別に、心底惚れている女性についしてしまう言動を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23~10/23)からうお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座で占う!べた惚れしている女性に無意識にしてしまう言動

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、細かな気遣いや目配りができる傾向にあり、大好きな女性の変化には敏感なようです。

ネイルや髪型の変化にすぐ気がつき、「髪切ったの? 似合ってるね」「そのネイルかわいいね」などとほめてくれるなら、彼が普段からあなたに注目している証拠。

ほめ言葉には、素直に喜んであげましょう。

さそり座(10/24~11/21)

ゾッコンな女性を前にすると、つい素っ気ない態度をとってしまうのが、さそり座の男性。

自分の好意を知られたくない、照れくさいといった理由から、ちょっと距離を置いてしまうみたい。

いわゆる「好き避け」の状態なので、前よりも対応が冷たくなったからといって、落ち込むことはありませんよ。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、べた惚れしている女性に興味を持ってもらおうと、自分の予定をアピールするところがあります。

こちらから聞いていないのに「今度の休みは、ここに行くんだ」などと言ってくるのは、行動的な自分と過ごす時間を想像してほしいからかも。

あなたが興味を持てる場所なら、「わたしも行きたいな」と言ってみると、喜んで連れて行ってくれるはずです。

やぎ座(12/22~1/19)

やぎ座の男性は、恋愛においても堅実な性格で、女性の交友関係を気にすることが多いよう。

交際について真面目に考えるからこそ、好きな人がいるのか、男友達が多いのかなどを聞いてしまうのでしょう。

誠実さを大切にするため、好きになってもらいたいからといって、嘘をついてはいけませんよ。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、普段から好奇心旺盛ですが、興味のない話題は平気で聞き流す一面も。

でも、心から惚れている女性なら話は別で、本能的に情報を漏らすまいとするみたい。

過去に話したことを「あれってさ……」と言い出したら、「ちゃんと覚えていてくれてうれしい」と言ってあげてくださいね。

うお座(2/19~3/20)

甘えたがりな傾向が強く、連絡を増やして甘えられるか見極めようとするのが、うお座の男性。

自分が食べたものや行ってきた場所の写真を送るのはもちろん、「こんなことがあってさ」と他愛もないことも送ってくるかも。

まめに返事をしていれば、彼の好感度はどんどん上がっていくはずですよ。

好意はふるまいから読み取れる

女性への好意を、ストレートに言葉で伝えられる男性ばかりではありません。

でも、気になる彼があなたに抱いている感情は、彼のふるまいに表れていることも。

彼の本音を探って、2人の関係を進展させてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)