男性が喜ぶセリフというのは様々存在しますが、とくに効果的なのが「こんなの初めて!」という言葉ではないでしょうか。

目の前の女性にとって、自分が特別な存在であると実感できるフレーズは、彼に喜びとときめきを与えるもの。

そこで今回は、男性が喜ぶ3種類の「初めて」をご紹介します。

特別な存在と実感できる!男性が言われると感激する3種類の「初めて」

「こんなことしてくれる人初めて!」

「前の彼女が僕に『こんな尽くしてくれる人初めて!』って言ってくれたのを今でも覚えてるんですよ。誇張して言ってるとしても、めっちゃうれしかったです」(26歳男性/住宅)

男性は好きな女性の一番になりたがるもので、仮にその言葉が嘘だとしても「初めて」という言葉はうれしいよう。

とはいえ、あまりにオーバーな言い方はわざとらしさが勝って引かれる可能性もあるので、あくまでかわいらしい伝え方を意識しましょう。

自分のしたことに純粋に喜ぶ姿を見るだけでも、男性はキュンとするものですよ。

「こんなサプライズ初めて!」

「女友達にサプライズで誕生日プレートを用意しておいたんですよね。そしたらその子が『こんなことされたの初めて!』って思った以上に喜んでくれて。素直にかわいいなって思ってしまいました」(25歳男性/IT)

自分が喜ばせようとしたことに、素直にポジティブな反応を返されれば、やはりうれしく思う男性は多いはず。

それが彼氏であろうと男友達であろうと、あなたの笑顔に思わずドキッとする可能性は高いです。

気になる彼に自分の存在を意識させたいときは、彼の優しさを素直に喜んであげてくださいね。

「ここに来たの初めて!」

「一応男としては、デートでその子が行ったことない場所に連れて行きたいと思うんですよね。だから『ここに来たの初めて!』って言ってもらえると、やっぱりうれしいです」(27歳男性/営業)

2人で初めて訪れたデートスポットが元カレと来たことのある場所だったり、意気揚々と連れて行ったお店はほかの男性と来店した経験があったり……。

このような状況になると、ガッカリしてしまう男性は多いでしょう。

一般的に男性は、勝手に過去の男性と自分を比べ、それに負けないようにと計画を立てるもの。

そのため、「ここ初めて来た~!」と目をキラキラさせて喜んであげることは、デートの雰囲気を保つための気遣いであり、男性をときめかせるテクニックでもあります。

素直な反応でときめかせて

純粋で新鮮な反応には、男性をときめかせる力があります。

その中でも、あなたの「初めて」になることができると、男性は喜びを感じるもの。

さらに先の「初めての経験」を求めて、アピールを強める可能性は十分にありますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)