片思いを成就させるためのアプローチ方法は数多く存在しますが、本気で付き合いたいからこそ、成功率の高い方法を選びたいと思って当然でしょう。

じつは恋を実らせるには、気になる男性へのアクションとは別に、意外な行動が効果的なのだそう。

そこで今回は、片思いを成就させた女性が行ったアプローチの仕方を3つご紹介します。

自信がカギを握る?片思いの成就に効果的な意外な3つのアプローチ

内面の魅力を磨く

「美容やファッションなど、外見の自分磨きはその前からしてきたけど、好きな人ができてからは、習いごとをしたり仕事に打ち込んだり内面の自分磨きも頑張るようにしました。

彼から『芯がある女性』とほめられたことがきっかけで、付き合うようになりました」(28歳女性/営業)

外見の魅力以上に、女性の内面を重視するという男性は、意外と多いのです。

もちろん、外見を磨くことは必要ですが、それ以外にもアピールできる魅力があれば、成功率は上がりそうですよね。

好きな人を振り向かせるためには、自分のために時間を使うことも効果的と言えるでしょう。

「自分はかわいい!」と信じる

「自分はかわいい、魅力的な女性!といつも自分に言い聞かせて、自信を保つように心がけました。

すこし自意識過剰でも、好きな人と堂々と話せるようになれたらいいなって。積極的なアプローチがよかったのか両思いに!」(25歳女性/事務)

自分に自信が持てず、好きな人の前では緊張してぎこちなくなるという女性は多いと思います。

ですが、自信はその人の魅力を最大限に引き出してくれるもので、自信に満ちて活気のある姿に惹かれるという男性も少なくありません。

だからこそ、「自分はかわいい」と信じることは、片思いを成就させる大きなエネルギーになるのかも。

強気に「きっと好きになるよ」

「嫌われていない自覚はあったので、冗談っぽく『きっと私のことが好きになるよ』『私が彼女だったら絶対楽しいよ!』みたいに強気に言って、積極的にアプローチしたらうまくいきました」(25歳女性/販売)

ストレートで素直なアプローチは、男性に「この子と付き合ったら楽しい!」という未来を想像させやすいものです。

強気の発言も、気になる彼に自分を異性として意識させるには効果的な方法と言えます。

ただし、積極的なアプローチには、「重い」「こわい」といった印象を持つ男性もいるので、やりすぎは禁物です。

つねに明るい雰囲気を作ることが、両思いを実現するためのポイントでしょう。

前向きな姿勢が成功につながる

率先して行動した結果、恋を成就させた女性というのは、自分に自信を持っているようですね。

自分の魅力を疑わない堂々とした姿や、その前向きさに魅力を感じる男性は多いはず。

恋愛においては、魅力を高める努力と同じくらい、自分を信じる気持ちも重要ということでしょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)