交際期間が長くなると、付き合いたての頃のようなトキメキは収まってくるものでしょう。

しかし、関係が深まったからこそ起こるハプニングへの対応が、彼があなたに惚れ直すきっかけになることも。

そこで今回は、男性が彼女の神対応に感激したエピソードをご紹介します。

やっぱりこの子が最高♡男性が彼女の神対応に惚れ直した瞬間

男性のドタキャンを快く許す

「久しぶりのデートの予定だったのに、友達と野球に行く約束をしてたのを忘れてて……数日前に彼女に断りを入れることになったんです。
すごく怒られると思って恐る恐る謝ったのですが、嫌味一つ言わずにドタキャンを許してくれて、感激しました」(34歳男性/建築)

付き合いが長ければ、デートの当日にどうしても抜けられない用事が被ったり、二重に約束をしたりして、ドタキャンするしかないということもあるはず。

そんなとき、すでに申し訳ない気持ちでいっぱいの彼を「なんで?約束したじゃん!」と困らせても、2人の関係が良好になることはありません。

しかし、「じゃあまた別の日にデートしよう!」と快く受け入れてあげれば、彼があなたに惚れ直すだけでなく、いままでよりも大切にしようと決意するでしょう。

「私もネイル行きたかったから」など、彼が罪悪感を抱かないような一言を添えるのもおすすめです。

場の空気を壊さずに不快な話題を流す

「彼女は実家のことを聞かれたがらないんですけど、友達と飲んでるときにその話題になって。
数年帰ってない彼女に、事情を知らない友達が『えー!もっと実家帰ったほうがいいって!』と余計なアドバイスをしたんですよ。
本当は、俺が前もって彼女の家のことを伝えておけばよかったんですけど、彼女は笑顔で上手に流していて……大人な対応に驚きました」(32歳男性/IT)

彼の友達に嫌なことを言われても、上手に受け流す大人な対応には、感心すると同時に、場の空気を壊さずに対処する姿に感激する男性も多いはずです。

彼女に不快な思いをさせた時点で申し訳なく感じている彼が、さらに責任を感じることのないように収めるのも、気遣いのひとつということですね。

寛容さが焦る彼にときめきを与える

男性が彼女に惚れ直す瞬間というのは、それまで知らなかった姿を見たときなのでしょう。

突然の出来事に彼が焦っているときこそ、寛容な態度を示すことで、彼はあなたの器の大きさを感じてときめくはず。

あなたの魅力を改めて感じてもらい、関係を深めてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)