気になる男性との初めてのデートでは、緊張して普段通りにふるまえないこともあると思います。

そうなれば、自分が与えた印象や、彼が興味を持ってくれたかが気になるところ。

とはいえ、デートの後に、LINEで直接聞くのは難しいでしょう。

そこで今回は、男性が、初デートの後に本命の相手へ送るLINEの特徴を3つご紹介します。

興味があふれている!男性が初デート後に送る脈ありLINEの特徴3つ

ほめ言葉が多い

「デートして興味が湧いた子には、気づいたらほめ言葉を連発しちゃってます。かわいいねとか、食事のチョイスよかったよとか、ちょっとしたことでもほめたくなるんですよね」(29歳男性/公務員)

デートの後に男性から送られてきたLINEにほめ言葉が入っているなら、脈ありの可能性はあると思っていいはずです。

どんなデートにも使えそうな内容が一言だけなら、社交辞令ということも考えられますが、たくさんのほめ言葉を送ってくれるなら、それだけ興味を持っている証拠。

2人で過ごした時間で、あなたに魅力を感じたということなのでしょう。

デートの感想が具体的

「好きになりそうだなって思った子には、デート中のあの話楽しかったねとか、具体的によかったポイントをLINEしちゃいますね。そしたら、LINEでも話が盛り上がりそうじゃないですか」(25歳男性/ディレクター)

デート中の具体的な出来事を絡めて送ってくる男性は、あなたとのデートに夢中になっていたのかもしれませんよ。

2人の会話や、食べた料理など、細かいところまで覚えているというのは、その時間を大切に思っていた証と言えるはずです。

楽しかったポイントを話題にすることで、LINEでもっと話がしたいと思っている可能性も考えられますね。

次のデートに誘われる

「また会いたいなって思った子には、その日のお礼と一緒に、行きたい場所とか空いてる日にちも書いて、次のデートの誘いをします。

あんまり興味なかった子には『また遊ぼうね~』って送るだけ送って、デートには誘わないですね」(27歳男性/介護士)

デートの楽しい気分が途切れないうちに、次の機会を押さえようとする男性も少なくありません。

初デートの後のLINEで次の誘いが来て、そこに具体的な内容が入っているなら、脈ありの可能性大。

逆に「また遊ぼうね」「時間ができたらまた連絡するね」といった内容の場合は、社交辞令と考えた方がいいでしょう。

「次のデートはなし」と思われていることもあるので、素直に期待するのは危険かもしれませんよ。

男性の真意を読み取って

初めてのデートの後に男性が送るLINEには、さまざまな思いが表れているようです。

その隠れた気持ちを読み取ることができれば、次の機会があるのか察することも可能でしょう。

LINEの内容から、彼の思いを見極めてくださいね。

(愛カツ編集部)