おうちデートって、2人だけの親密な時間を過ごせる特別なものですよね。

そんなひとときに、彼から「しっかりしてる子だな」と思われれたら、結婚も夢ではないかもしれませんよ。

そこで今回は、おうちデートで「彼への好感度がアップする」を4つのポイントをご紹介します!

おうちデートで【彼の好感度がアップする】4つのポイント

観葉植物のお手入れをしている

「もし好きな子の部屋に観葉植物があったら、きちんと手入れされているかをチェックしますね。

植物の世話って大変だからこそ、その人のマメさというか性格が出ると思うんです」(29歳男性/会社員)

ベランダや窓際が殺風景だと、観葉植物を飾りたくなることもあるでしょう。

しかし植物のお世話って、日当たり、水やり、水受け皿の掃除など、結構手間がかかります。

ちなみに「幸福の木」と言われる「ドラセナ マッサンゲアナ」は育てやすいのでオススメですよ。

水回りまでピカピカ

「おうちデートすることになったら、やっぱり家がどれくらい片付けられてるかに注目しちゃう。

部屋だけじゃなくて、トイレやシンクとかの水回りもきれいなら、普段からしっかりしてるんだなって感じます」(30歳男性/会社員)

気になる彼を家に招くとなったら、部屋を大掃除する!という女性もいるかもしれません。

そんなときは、水回りの掃除も欠かさずに取り組んでみましょう。

たとえばガスコンロの吹きこぼれた跡や、トイレの便座の裏側、排水溝の髪の毛などなど……。

男性のタイプによっては、意外と注目されているかもしれませんよ。

「散らかってる」の基準が厳しい

「彼女に部屋に行ったとき、『散らかってるからちょっと待ってて』って彼女が掃除機をかけはじめて。

全然散らかってなかったけど、それだけしっかりしている子なんだなって改めて思った」(27歳男性/会社員)

ここでは「散らかってる」と言うわりに、彼の基準よりも「散らかってない」というのがポイントです。

たとえば「冷蔵庫、散らかってるから見ないで」と言いながらも、きちんと整頓されているなど……。

このように「散らかってる」ことに対して自分に厳しいというのも、好感度アップに一役買うはずですよ。

ありあわせの材料でご飯を作る

「彼女の部屋に遊びに行ったとき、『お腹すいたな』って言ったらサッと冷蔵庫の余りで炒め物を作ってくれたんです。

これがまたおいしくて!こういうの慣れてるんだなって思ったら、しっかりした子だなって感心しましたね」(27歳男性/会社員)

家庭的な部分をアピールしたいなら、やはり料理は鉄板です。

とくに冷蔵庫のあまりものでパパっとメニューを作れたら、好感を持たれやすいでしょう。

手際よく料理できるよう、彼の好きなメニューを事前にチェックしておくといいかもしれませんね。

意外と細かい部分まで見てます!

今回は、おうちデートで男性に好感を持たれやすい言動をご紹介しました。

このほかにも部屋着や家具など、色々なところをチェックしている男性もいるようですね。

彼との距離をグッと近付けるためにも、細かいところまで目を行き届けておきましょう!

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)