男性だって、好きな人にかまってほしいと感じるときがあります。

しかし、そんなときに発する「かまってサイン」は千差万別。

あなたの気になる男性は、いったいどんな言動でアピールするのでしょうか。

そこで、男性の干支別に、「かまってほしい」ときに出すサインをご紹介しますよ。

今回は前編として、子(ねずみ)年から巳(へび)年までの発表です!

男性の干支別!彼が「かまってほしい」ときに見せるサイン【前編】

子(ねずみ)年生まれの男性

【急に黙る】

おしゃべりな子(ねずみ)年生まれの男性。

四六時中なにかしらしゃべっているのですが、じつはかまってほしいときは、急に無口になるみたい。

「おしゃべりな俺が黙っているんだから、何かある!と察してほしい……」と、小さな計算をしているから無口なのです。

丑(うし)年生まれの男性

【チラチラ相手を見てアピール】

丑(うし)年生まれの男性は、辛抱強くマイペース。

かまってほしい気分でも、とりあえずがまんし、自分で何とかしようとします。

でも、やっぱりかまってほしいので近くに寄ってきて、話しかけはしないのですが、ちらちらと女性を見るのがサイン。

寅(とら)年生まれの男性

【お家デートの誘いがある】

テンションの波が激しい寅(とら)年生まれの男性は、わりとひんぱんに、かまってほしい状態になります。

かまってほしいときは甘えモードなので、2人きりで存分に甘えられる、お家デートの誘いをしてくるのがサインとなりますよ。

卯(うさぎ)年生まれの男性

【たいした用でないLINE】

かまってほしいとき、卯(うさぎ)年生まれの男性はLINEをたくさん送ることが多くなるでしょう。

何もすることがないと、卯年彼はなんだか落ち着かないのです。

「何してるー?」のようなたいした用でないLINEを送ってきたら、それは暇だからかまってほしいというサインと言えるでしょう。

辰(たつ)年生まれの男性

【やたら彼女の視界に入ってくる】

大物感がある辰(たつ)年生まれの男性。

細々とした気づかいや、駆け引きは苦手です。

かまってほしいという自分の気持ちにも、気づかなかいことも……。

モヤモヤしているものの、どうしたいのかもどうしていいのかもわからず、やたらと彼女の視界に入ってくるでしょう。

巳(へび)年生まれの男性

【お願いごとをしてくる】

先を読む能力がすごい巳(へび)年生まれの男性。

かまってほしいときは、確実にかまってもらえるようなお願いごとをしてくるのがサインです。

どうしても彼女が忙しくてかまってもらえないと、やたらとちょっかいをかけるという、甘えん坊モードで攻めてくるでしょう。

かまってサインに気づいて!

意中の男性が「かまってほしい」と思っているときに出すサインに応えられれば、もっと愛される彼女になれるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、彼との関係をよりよいものにしていってくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

【後編】男性の干支別!彼が「かまってほしい」ときに見せるサイン