好きな相手のどの部分を好きになったのか聞かれると、言葉にするのはなかなか難しいもの。

付き合っていくうちに、相手の人となりを深く知り、改めて「好き」と実感できることもありますよね。

そこで今回は、男性が「彼女に惚れ直す」瞬間をご紹介します。

この子でよかった!男性が「彼女に惚れ直す」瞬間

気遣いができると感じたとき

食事中に水を入れてくれたり、箸を渡してくれたりなど、細かい気遣いを感じたときに、男性は彼女のよさを改めて実感するよう。

とくに職種や役職上、人との関わりが多い男性は、プライベートでも女性の気配りに目がいってしまいがちなことも。

ほかにも「トイレは大丈夫?」「店員さんに聞いてみようかな」と、男性に代わってデートをリードする一面も見せられると、男性はあなたに頼もしさも感じるでしょう。

男性に頼りきりの女性よりも、頼り頼られる関係性を築ける女性と結婚したいと思う男性は多いはずですよ。

自然体の笑顔を見たとき

好きな相手といる時間が、なによりも楽しいと感じるのは当然のこと。

男性は、彼女が「心から楽しんでくれている」とわかると、安心します。

彼女の自然体の笑顔が、男性にとってはとてもうれしいよう。

お互いが自然体でいれて、心から楽しい時間を過ごせるカップルは理想的な関係ですよね。

2人でいる時間は、余計なことを考えずに楽しみましょう。

叱ってくれたとき

好きな人に対して注意したり、怒ったりするのは勇気がいるものです。

相手に嫌われたくないと思って躊躇してしまうのは決して悪いことではありません。

しかし、男性が悪いことは悪いと素直に言ってくれる女性を特別に思うことも確か。

実際、なんでも言い合える関係は、そうそうあるものではありませんよね。

相手のことを本気で思っているからこそ、注意しているということが伝われば、彼にとってかけがえのない存在になれるはず。

素敵な関係を築いて!

男性は何気ない瞬間に、改めて彼女のことが好きだと思うよう。

「いいな」と思える姿が多いほど、好きな人の特別感は大きくなると思います。

ぜひ参考にして、彼と素敵な関係を築いてくださいね!

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)