前世での行いや性格が、今のあなたになにかをもたらしている可能性があります。

あなたは前世でどんな生活を送っていたのか気になりませんか?

今回は、12星座別に、「前世の恋人」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座からうお座までのご紹介です。

【後編】12星座別!あなたの「前世の恋人」はどんな人?

てんびん座(9/23〜10/23)

【どこかの貴公子】

上品で優雅、礼儀正しいてんびん座。

前世での恋人は、どこかの国の貴公子でしょう。

生き方にエレガントさを求めるてんびん座とは、価値観もよく合ったはず。

今世でもエレガントな男性がお似合いです。

さそり座(10/24〜11/22)

【あなたの崇拝者】

さそり座は疑り深く、やや独善的なところがあります。

前世の恋人は、自分の崇拝者。

自分の価値観以外はなかなか受け入れられないので、「あなたの言うことは正しい!その通り!」と肯定してくれる相手となら、今世でもうまくやっていけるでしょう。

いて座(11/23〜12/21)

【哲学者】

視野が広く議論好きな人が多い、いて座。

いて座の前世の恋人は、哲学者!

彼といろんな物事を深く追求&議論をしてワクワクできたはず。

今世でも、深い話ができる賢い相手がピッタリです。

やぎ座(12/22〜1/19)

【アンティーク業界の人】

やぎ座は、伝統を重んじるタイプ。

前世での恋人は、アンティーク業界で働いていた人。

きっとその人とは価値観をわかり合えたはず。

今世も、古き良きものに興味がある人がお似合いです。

みずがめ座(1/20〜2/18)

【アーティスト】

個性豊かで自由奔放な、みずがめ座。

前世の恋人は、アーティストでしょう。

枠にとらわれない自由な発想で作品を作る恋人に、惚れぼれしていたはず。

今世でも、常識はあるけど型破りな発想もある相手がピッタリ。

うお座(2/19〜3/20)

【寮父さんのような人】

甘えん坊で何歳になっても少女のような魅力がある、うお座。

前世での恋人は、寮父さんのような人。

彼のどこか保護者のようなところに安心したはず。

今世も、恋人でもあり保護者でもあるような面倒見のいい人が◎。

今世でも幸せをつかもう

前世での生き方がルーツとなり、今世のあなたを形作っているかもしれません。

未知に迷ったときには、前世での感覚に頼ってみるのもよさそうです。

今世でも幸せを手にできるよう、つねにアンテナを張っておきましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)