気になる人への連絡は、内容や時間帯などいろいろ気をつけなければなりません。

とくに、「どれぐらいのペースで送ればいいのか」って悩んだことはありませんか?

多すぎたら迷惑がられるし、少なかったら興味ないと思われてしまうかもしれません。

そこで今回は、男性の誕生月別に彼の理想の「連絡頻度」を占いました。

まずは前編として、1月〜6月までを紹介します。

【前編】男性の誕生月で占う!彼の理想の「連絡頻度」は?

1月生まれ

……1週間に1回程度

1月生まれの彼には、迷惑でない時間に1週間に1度連絡するといいでしょう。

彼は、自分と同じように真面目でしっかり者の女の子に好意を抱くようです。

秩序ある付き合い方を望むので、遠慮のない相手とはうまくいかないと思っている節があります。

2月生まれ

……3日に1回で様子見

2月生まれの彼は、女性にかわいらしさを求めているところがあります。

最初は照れていても、女性からの連絡には弱いのですぐにハマってくれるかも。

3日に1回程度連絡して、様子を伺いましょう。

初めの一歩が肝心なので、とにかく女の子らしさを大切にしていきましょう。

3月生まれ

……疲れているときを見計らって

彼は大人しそうに見えますが、恋をすると人が変わったかのように積極的になるようです。

ただ、目に見えて露骨にアプローチするタイプではないので、さりげなく要所要所で連絡するのがいいはず。

彼が疲れているときに短く励ましてあげるのが吉。

気配りのセンスがいい女性に、胸をときめかせることでしょう。

4月生まれ

……2日に1回程度

彼は自分に厳しい反面、恋愛対象となる女性にもかなり高いハードルを設けるところがあります。

でも、実際に付き合う相手はそこまで完璧な女性ではなく、案外平凡であるところも。

そのため、2日に1回ほどの連絡が妥当。

意外と奥手な彼は、自分からアプローチするのは苦手かも。

5月生まれ

……決まった時間に毎日

彼を落とすには、世話好きであることをアピールするといいでしょう。

お母さん的な存在になれるように意識するのがオススメです。

連絡頻度は、毎日でも決まった時間なら大丈夫。

家庭的な雰囲気を持っている女性に弱いので、ツボを押さえましょう。

6月生まれ

……新しい話題を見つけたとき

彼はとにかくじっとしていられない性格で、人生のさまざまな楽しみを一緒に共有できる相手を探しているところがあります。

そのため、彼のスピード感についていけるかどうかがポイントになるでしょう。

連絡頻度は、新しい話題を見つけたとき。

彼が「おもしろい!」と感じるような情報であれば、すぐに彼は興味を持ってくれるはず。

いい頻度で送れば…

彼にとって丁度いい頻度で連絡できれば、あなたの好感度は一気に上がるでしょう。

「価値観が合うな」と思われるきっかけにもなるかもしれません。

ただ、頻度だけではなく、もちろん内容や言葉の使い方にも注意してくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

●【後編】7月〜12月生まれの彼の「理想の連絡頻度」は…