デートはすることがあるのに、そこから交際になかなかつながらない……そんな悩みを抱える女性もいると思います。

もしかすると、男性がパートナーにしようと決心するには、決め手に欠ける印象があるのかもしれません。

そこで今回は、気になる彼の本命になるための、自分磨きのポイントを3つご紹介します。

始める前に確認して!気になる男性の本命になる自分磨きの3つのポイント

外見磨きに執着しない

「自分磨き」と聞くと、ジムに通ったり食事に気を遣ったり、自分に合ったファッションやメイクを探したりと、外見の魅力を高めることを想像する人が多いと思います。

もちろん、見た目が第一印象に与える影響は大きいので、そこに意識を向けることも間違いではありません。

でも、本当に大切なのは、自分の内面を魅力的にすることなのです。

外見を魅力的にすると言っても、男性ウケを意識するあまり、年相応でないファッションやメイクにしていしまえば、逆効果になります。

日々のスキンケアとシェイプアップ、そして基本の姿勢を正すことに力を入れて、それ以上無理に手を出す必要はありません。

日常的な言動に出る性格

たとえ容姿が整っていても、直接関わった際に性格の悪さを感じれば、恋愛対象にしようと思う男性はまずいないでしょう。

誰しも、目の前の人のふるまいから、相手の性格のよしあしを測ろうとするものです。

日頃から、他人を思いやる気持ちを持ち、小さな気遣いを積み重ねてください。

また、普段から上機嫌を保って、笑顔を絶やさなければ、それだけでも印象が変わるはずですよ。

そこにさらに寛容な心があれば、恋愛に限らず、良好な人間関係を築いていけるでしょう。

2人の会話を楽しくする技術

気になる男性との距離を縮める基本的な手段は、やはり顔を合わせての会話です。

コミュニケーション能力の高さは、お互いを知って関係を深めるうえで重要なもの。

相手に「なにが言いたいのか分からない」といった印象を持たれた状態では、好感度を上げるのは難しいはず。

とはいえ、話し上手になることだけが重要なわけではなく、相手の話を聞く姿勢や、自分の気持ちを素直に表現する力も大切です。

面白い話をすることよりも、相手との会話を楽しむことを意識しましょう。

決め手は内面の魅力

誰しもパートナーを決めるときには、決め手となる魅力を見出しているものです。

そして、その前段階として、人として魅力的であること、良好な関係を築けていることが必須になります。

気になる男性の本命になれるように、効果的な自分磨きを重ねていきましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)