自分のことを大切にしてくれる男性と恋愛がしたいのに、なぜか付き合う相手はダメ男ばかり……。

あなたはいま、そんな悩みを抱えてはいませんか?

じつは筆者もずっとそうでした。

そこで今回は、筆者の実体験を交えながら、女性を大切にする男性選びのポイントをお伝えしたいと思います!

これでダメ男を全力回避!【彼女を大切にできる男性】5箇条

彼女を1人の人間として尊重する

付き合っている女性のことを、1人の人間として尊重できる男性かどうかは非常に重要なポイント。

相手の「個」を尊重できる男性は、女性・彼女を大切にできるはずですよ。

反対に、「男はこうあるべき」「女性はこう」と、固定観念が強いタイプの男性は、経験上いわゆる「モラハラ彼氏」になるかもしれないので注意して。

自分の意見を押し付けない

「こう思うけど、それもいいね」「こういうのは、どうかな?」など、相手の意見や感性を受け入れようとする男性ですね。

そういう男性も、女性を大切にしてくれる可能性が高いと言えます。

反対に、「絶対〇〇!」「こっちのほうがいいのに」と自分の意見を押し付けてくる男性は、相手目線で考えることができない傾向にあります。

「自分の価値観が絶対正しい!」と思う人と一緒にいる時間は、ストレスが溜まりやすいもの。

自分の意見を押し付けない男性かどうか、しっかりチェックしてみてくださいね。

弱い立場の人に対して優しい

自分より弱い立場の人に対して偉そうにせず、優しさを忘れない男性かどうかもしっかり見ておきたいところ。

自分の方が強いからと横柄な態度をとる人は、恋人に対しても傲慢になりやすいです。

子どもやお年寄り、店員さんに対する接し方をよく観察すると、彼の本質が見えてきますよ。

家族や友人との関係が良好

家族・友達関係が良好で周囲から慕われている男性は、周りの人を大切にできる人でしょう。

周囲と円満な関係を築ける男性は、恋人も大切にする可能性が高いですよ。

ただ、上辺だけの付き合いが上手で、じつは不誠実な男性もなかにはいます。

友人の数ではなく、損得で付き合っていないか、どんな態度で家族や友人に接しているのか見極めることで、ダメンズを回避できますよ。

常識をわきまえている

常識があるだけで女性を大切にするとは言えませんが、常識のない男性は自分勝手な行動に走る傾向があります。

女性に対しても不誠実、非常識な行動を取る可能性大。

反対に常識がある人は、最低限のモラルやマナーを守ろうとするので、恋愛でも非常識なことはしにくいはずです。

外見や経済力も大切ですが、男性を見るときは道徳心も重要視してみてくださいね。

幸せな恋愛をしたいなら…

「好き」という感情が芽生えてしまうと、どうしても相手のいいところしか見えなくなってしまうものです。

でも、恋愛感情を置いて「人」として相手をしっかり見ることが、幸せな恋愛をするために必要なこと。

今回お伝えしたことが、お付き合いする男性を見極めるヒントになれば幸いです。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)