交際前は優しかったのに、付き合ってからは性格が合わなくてケンカばかり……なんて展開は避けたいものですよね。

男性の本性を知らずに付き合い始めれば、予想外の苦労を掛けられる可能性もあります。

そこで今回は、交際前にチェックしておくべき項目を4つご紹介します。

自分を守るために見極めて!付き合う前に男性の本性を確かめられる4つのポイント

食事のマナー

食事の仕方には、その人が育ってきた環境の影響が強く見えるもの。

なにげないマナーや、一緒に食事する相手に不快感を与えない気配りができているかを確認しましょう。

また、食べ方のきれいな男性は、社会の常識も心得ていることが多く、理想のパートナーになってくれるはずですよ。

金遣いのバランス感覚

恋人や夫婦間の問題になりやすいのが、金銭感覚の違いです。

浪費家でないことはもちろん、本来削るべきでない部分まで消費を抑えようとする度を超した倹約家も要注意。

また、お金の使い方には、自身の現状を正しく把握する能力や忍耐力、先を見通す力が表れます。

必要な場所に過不足なく、また収支と貯蓄のバランスをとりながらお金を使える男性を見抜くことは、長い目で見てとても重要なことです。

ハマっているものの依存性の有無

かつては、お酒やたばこを飲むこと、お金で女性との時間を買うこと、ギャンブルをすることが男性のたしなみとされたこともありました。

しかし、それらには依存性があり、一度ハマるとなかなか抜け出せません。

そして、ときに日常生活に支障をきたしたり、パートナーに迷惑をかけたりする原因にもなります。

「付き合ったらやめてくれる」という淡い期待を抱くよりは、初めから依存性のあるものにハマっていない男性と付き合うことをおすすめします。

子どもや動物への態度

自分よりも力の弱いものに対しての接し方は、交際から結婚まで、すべての段階に関わる非常に重要なポイントです。

他者を打ち負かして勝利することは、競争社会においては必要かもしれませんが、それはあくまで自分と同等か、それ以上の相手と競うことが前提。

立場の弱い彼女や子ども、動物に当たり散らすような男性からは、早い段階で距離をとるべきです。

見かけではなく、本当の強さを備えている男性を選びましょう。

将来の自分のために見極めて

付き合う前の情報だけで、男性の本性を知るのは難しいかもしれませんが、意外なところにヒントが隠れているもの。

彼の本質を見極めることは、長期的に考えて、自分を守ることにもつながるのです。

素敵なパートナーを見つけて、幸せな恋愛を手にしてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)