気になる男性とデートできるということは、彼もあなたに少なからず交換を抱いているはず。

この機会に彼の心をグッとつかむことができれば、2人の関係が進展しやすくなるはず。

そこで今回は、交際前のデートで、男性が女性の一言にドキッとした瞬間を3つご紹介します。

本命昇格もありえる!男性がデート中の女性の一言にときめいた瞬間3選

「一緒にいると楽しいね」

「特別興味ない子とデートしてたときに『一緒にいると楽しいね』って言われて、急に気になり始めちゃったことがあって。気がついたら恋してました」(24歳男性/製造)

あくまであなたの思いを伝えるための一言ですが、相手への好意やデートへの期待が込められていれば、単なる感想以上の効果を持つこともあります。

「もしかして俺のこと好きなのかな……」と男性に思わせることで、それまで動く気配のなかった関係が急進展するかも。

会話が盛り上がったタイミングで「一緒にいると楽しいね」を差し込んで、彼の恋愛モードを目覚めさせましょう。

「今日をずっと楽しみにしてたの」

「デートで食事に行ったとき、ストレートに『今日が来るのを、ずっと楽しみにしてたの』って言われて、一瞬で恋に落ちたことがあります。

健気な感じがするし、その様子がかわいすぎるでしょ!」(27歳男性/食品)

自分の気持ちを素直に表現できる女性は、かわいらしく好印象を与えやすいもの。

無邪気にはしゃいでいる雰囲気も感じられ、思わずキュンとする男性は多いはず。

キュートな笑顔を交えながら、彼の目を見て伝えれば、一瞬で彼の気を惹ける可能性は高いですよ。

「時間を気にしないで楽しもうね!」

「デートの時間に限りがあることって、まあまああるじゃないですか。だから『時間を気にしないで楽しもうね!』ってデート序盤で言われたら、すごいうれしいです。

長い時間を俺と一緒に過ごしてくれるって、もう感激しかないですよ」(26歳男性/理容)

限りある時間を一緒に楽しもうと言ってくれる女性に、好感を抱かない男性はまずいません。

さらに、デートの楽しみにしていた様子もうかがえるので、彼への好意をさりげなく伝えることも可能でしょう。

デートの始めに「今日は時間を気にせず楽しもうね!」と笑顔で伝えて、その日のデート全体を素敵なものにしましょう。

交際につながるチャンスをものにして

付き合う前のデートは、今後の2人の関係と恋の行方を左右する重要な出来事です。

相手の男性が思わずときめく一言を発することができれば、絶好のチャンスを逃さずつかめるはず。

自分の魅力と彼への好意をさりげなく伝えて、素敵な恋愛を実現しましょう。

(愛カツ編集部)