恋愛に積極的で、男性と進んで交流できる女性ほど、早く結婚できるイメージがありますよね。

とはいえ彼女たちは、単に気になった男性にすぐアプローチをかけるということではないのです。

そこで今回は、結婚が早い女性の共通点を3つご紹介します。

チャンスを逃さない!早く結婚できる恋に積極的な女性の3つの特徴

悩むより先に行動する

結婚が早い女性は、考えるより先に行動するタイプの人が多いようです。

気になる男性に「こんなこと言ったら嫌われないかな……?」と迷って声をかけられない、「私と彼じゃ相性が悪いかも」と先に諦める。

このようなことで悩む前に自分からアクションを起こせるなら、恋のチャンスをつかみやすいのは当たり前です。

まずは、悩む前にメールで「〇〇が好きって聞いたんだけど本当?」と聞いたり、「今度一緒に〇〇に行ってみない?」と声をかけたりと、自分から行動することを目標にしてみましょう。

気持ちの切り替えが早い

異性に対する気持ちの切り替えが早い女性は、それだけ男性と関わる機会が多くなります。

そのなかで、自然に脈のありなしを見分けられるようになれば、無駄な時間を使うことが減っていきますよね。

一度惚れた相手には、自分の気持ちをコントロールしにくくなり、遊ばれていると分かっていても諦められなかったり、相性が悪いのが明らかなのに離れられなかったりすることもあります。

男性の見る目を養うためには、プライベートでも仕事上の付き合いでも、男性と接する機会を増やすことが一番。

ときには失敗を重ねながらも、いい恋愛を見つけましょう。

恋愛抜きで関われる男性が多い

よく遊ぶ男友達がいたり、プライベートの相談にも乗ってくれる仕事仲間がいたり。

早く結婚できる女性ほど、男性と様々な形で関わりを持っているもの。

積極的に話ができる男性が身近にいれば、男心を学ぶ機会が増えるので、気になる人ができてもアプローチに困ることは少なくなるはず。

恋愛経験の少なさゆえに苦手意識がある女性ほど、恋愛を抜きに男性と関わってみることをおすすめします。

知り合いから恋人に発展する場合もあれば、自分の好みがガラッと変わることもあるかもしれませんよ。

恋に積極的な姿勢を

結婚に至るまでの早さは、女性自身が男性に対して積極的になれるかどうかに大きく影響されます。

それはなにも、男性にモテるための技術を知っているということだけではないのです。

恋愛に対する姿勢や男性への目線が変われば、自分の行動が少しずつ変化し、素敵な出会いに近づく可能性も高くなるでしょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)