付き合っている男性とのお家デートでは、家という空間でしか見られない姿があります。

普段とは違う状況でのふるまいが、大好きな彼にさらなる好印象を与えるかもしれません。

そこで今回は、男性がお家デートで安心を感じる女性のふるまいを3つご紹介します。

家の中限定のときめき♡お家デートで男性が安心感を得る彼女のふるまい

寝っ転がってくつろぐ

「半年くらい付き合っている彼女が、この前うちに遊びに来たんですけど、寝っ転がって雑誌を読んでたんですよ。

その姿を見て、最初の頃よりもずっとリラックスしてくれてて。なんだかうれしかったです」(30歳男性/IT)

付き合いたての頃は、彼に対して余計に気を遣ってしまうこともあり、また初めての彼の家ではなかなか落ち着けないもの。

それと比べて、だいぶくつろいでくれるようになり、居心地よく思ってもらえるのは、男性にとって喜ばしいことです。

相手が自分に心を開いている様子には、こちらも安心感を覚えます。

とはいえ、だらしない姿を見せないように、気が緩みすぎるのだけは注意してくださいね。

両手でカップをつかむ

「彼女が泊まりに来た翌朝、寒かったのでココアをいれたら、両手でカップを持って『あったか~い』と幸せそうな表情で言ってて。それが無性にかわいかった」(27歳男性/自動車)

カップを両手で持つ仕草は、どこか子どもっぽさもあり、男性の目にかわいらしく映るだけでなく、守りたい存在として意識させることもできるはず。

彼女だからこそ、家で彼を癒やすことができるのです。

彼のお土産を食べるか迷う

「仕事帰り、彼女がすでに家にいるのでケーキを買って帰ったんです。彼女はすごくよろこんでくれました。

ただ、カロリーを気にして食べるのを迷っていて。『太ったらどうしよう……』と悩んでいる姿がほほえましかったです」(31歳男性/警備)

1日カロリーがオーバーしたくらいで、一気に太るということはありません。

しかし、それでも気にして食べるのをためらう姿が、男性にはかわいらしく見えるのでしょう。

また、少しでも美しくいたいという女性らしい感情も伝わるので、この美への意識を感じる姿にグッとくる場合もありますよ。

彼と一緒にいるときは遠慮せずに

彼女が自分の家で居心地よさそうにしている姿は、男性にも安心感と幸福感を与えるものです。

一緒にいることに幸せを感じてもらえれば、さらなる関係の進展が望めますよね。

変に気を張らず、お互いが安心できるお家デートを楽しみましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)