大好きな人の前では、その存在を意識しすぎていつも通りのふるまいができなくなるもの。

もしかすると、気になる彼の素っ気ない行動は、じつは大きすぎる好意の裏返しかもしれません。

そこで今回は、男性が本命の女性にしてしまう一見脈なしな行動を4つご紹介します。

素っ気なさは好意の証?本命の女性にしてしまう男性の一見脈なしな行動

素を見せないようにする

好きな女性を前にすると、「カッコイイところを見せたい」「失敗はしたくない」といった気持ちが前面に出てくる男性は少なくありません。

そのため、興味のない女性の前ではいつもと同じふるまいができるのに、好意を抱いている女性に対してはふるまいがぎこちなく、人間性が変わったようになる場合もあります。

素の自分の見せようとせず、ちょっとかっこつけた言動が多い場合は、あなたにアピールしているのかもしれません。

近くに行くと距離を離す

男性にさっと距離をとられるような行動をされたら、落ち込む女性は多いでしょうし、「私のこと嫌っているんだろうな」と思うことも……。

でも実際は、好きな女性が急に近くに来ると、男性はドキドキ感に耐えられず、思わず避けてしまうもの。

焦った様子が見えたり、緊張が感じられたりするときは、あなたを嫌っているのではなく、意識しすぎて動揺している可能性が高いです。

いい雰囲気なのに告白しない

男性は、本当に好きな女性と接するときほど、「嫌われたくない」という思いが強く働き、積極的なアプローチができなくなるのです。

両思いっぽいのに、なかなか告白してくれない、関係を進展させるアクションを起こしてくれない。

こういった状況は、女性としては不安な気持ちになりやすいはず。

でも、彼は彼で、遊び目当ての軽い男や下心だけの男と思われたくないため、2人の関係をじっくり進めていこうと考えているのでしょう。

いつもよりも無口になる

恋愛に関して慎重になりがちな男性は意外に多く、好きな女性の前で緊張から普段通りに話せなくなるのも、珍しくはありません。

また、余計なことを言って嫌われたくないという思いが強く、気軽に発言できないということも。

男友達とは楽しそうに話しているのに、あなたの前では無口になるなら、それはあなたを女性として意識しすぎている可能性があります。

会話が盛り上がらないからといって、すぐに嫌われていると決めない方がいいですよ。

彼の思いを見抜いて

女性が好きな男性の前ではぎこちなくなってしまうように、彼も目の前の相手が好きだからこそ、ふるまいが変わってしまうのです。

それを「嫌われている」と勘違いすると、次第にすれ違いが多くなり、2人の距離も離れていくでしょう。

彼の行動の真意を見極めることが、恋愛をうまく進めるための大切なポイントですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)