お付き合いの期間が長くなると、マンネリ化したり、すれ違ったりするもの。

しかし、女性のなかには、付き合った後もずっと愛され続けている人もいます。

今回は、そんな愛され女子の特徴をご紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【長続きカップルの秘訣♡】彼氏から「愛され続ける」女性の特徴5つ

たまには別行動をしてみる

2人で過ごす時間は大切ですが、ずっと一緒だと息が詰まることもあります。

また、長時間一緒にいることで、ちょっとした衝突が起こることもあるでしょう。

そのため、適度な距離感を保つことも大事なんです。

デート中も、交代で並んだり、個別に買い物をしたりすることで、別行動できます。

離れている時間のおかげで、一緒にいる時間がより楽しめるはずですよ。

自分から提案できる

彼からずっと愛されるためには、受け身になりすぎないことが大切です。

行きたい場所があれば、自分から「今度ここ行こうよ!」と積極的に提案しましょう。

じつは、デートプランを立てるのが苦手な男性も多いんだとか。

いつも彼任せで「なんでもいいよ」と言ってしまうのは、男性の負担になっているかもしれません。

女性から提案することで、彼の不安も解消されるでしょう。

頻繁に情報共有をする

愛される女性は、お付き合いをしている彼に嘘や隠し事をしません。

たとえ些細なことでも、不信感が生まれる原因になります。

もちろん、なんでもかんでも話せばいいというものではないでしょう。

しかし、少しでも大事だと感じたことや彼から質問されたことには、正直に答えた方がいいです。

隠しごとが後になって彼の耳に入ったときは、大きなトラブルにつながることもあります。

定期的に情報交換ができると、お互いが安心できるかもしれませんね。

同じ失敗を繰り返さない

カップルにケンカはつきものです。

しかし、同じ問題で繰り返しケンカするのは避けた方がいいでしょう。

ケンカはささいなことでも、別れの原因になることもあります。

1回ケンカしたことは、「じゃあ今度からはこうしよう」「もうしないようにするね」など、解決策をはっきりさせるのがおすすめ。

同じミスをしないよう努力することで、彼からの視線も変わってくるはずです。

共通の趣味がある

長続きするカップルの多くは、共通の趣味を持っています。

共通の趣味があると、話題も増え、一緒にいるのがさらに楽しくなるでしょう。

もし、共通の趣味がない場合は、彼の趣味に興味を持ってみてください。

男性からしても、彼女が自分の趣味に興味を持ってくれるのはうれしいもの。

これまで以上に、絆が深まるかもしれませんね。

彼から愛され続けるために…

長く愛されるためには、ちょっとした工夫が必要です。

とくに、お互いが居心地のいい関係を築くことがポイント。

そのためには、相手の気持ちを思いやる必要性があります。

愛され続けることだけでなく、お互いが笑顔でいられることを意識してみてくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)