占星術の世界で、「風の時代」と呼ばれる時代が始まりました。

新しい時代は、新しいことを始める絶好のタイミングです。

この機会に、自分に足りないものやプラスしたいものを考えてみましょう。

今回は、女性の星座別にあなたに「必要なもの」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座~うお座までをご紹介します。

【後編】12星座占い!今のあなたに「必要なもの」とは…

てんびん座(9/23~10/23)

【謙虚に自分を見つめる】

なんでもクールにこなすてんびん座。

「ほかの人とは違う」というプライドが強くなっている部分があるかもしれません。

今は、謙虚に自分を見つめることが必要です。

正直な友達に、ここ最近の行動をジャッジしてもらうことをオススメします。

さそり座(10/24~11/21)

【思ったことを口に出す】

なかなか他人に心を開かないさそり座。

好きになっても、自分から行動を起こすことは少ないのです。

しかし今必要なのは、思ったことを口に出して行動すること。

好きな男性に告白して愛してもらうことで、幸せも手に入れることができるでしょう。

いて座(11/22~12/21)

【1人の男性を愛する】

恋のハンターであることが運命である、いて座。

ですが、1人の男性を深く愛し、ほかの男性には見向きもしないという行動が今は必要なようです。

本当の愛を知ることで、恋のハンターとしての新しい人生を歩むことができそう。

やぎ座(12/22~1/19)

【大自然に触れる】

仕事で頭がいっぱいで、ストレスも多いやぎ座。

気持ちに余裕がなくなり、小さなトラブルを過大なマイナス体験ととらえがちです。

今必要なことは、わずらわしい対人関係から逃れて、大自然に触れること。

広い草原や巨大な滝など、ダイナミックさに触れるのが◎。

みずがめ座(1/20~2/18)

【起こったことの意味を考える】

みずがめ座は、もともとは論理的な思考を持つ星座。

しかし、雑事に追われて身の回りの出来事を流してしまっているようです。

今必要なのは、起こったことの意味を考えてみること。

とくに、不思議な偶然の一致は運気のターニングポイントになるかもなので要注意。

うお座(2/19~3/20)

【積極性をもつこと】

誰かに言われたことや、今いる環境に流される傾向のあるうお座。

今必要なのは、そんな自分の生き方と決別して、新しい可能性を追い求める積極性をもつこと。

新しいものに挑戦することで、人生の方向性が定まる暗示があるのです。

新しいあなたに!

ちょっとした行動が、自分を変える大きなカギになるかもしれません。

無理のない程度に、今自分に必要なものを探してみてください。

新しい時代を、あなたらしく楽しんでくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】おひつじ座~おとめ座の今のあなたに「必要なもの」とは…