気になる男性にアプローチしようと思っても、自分にはアピールできるものがない……そう悩む女性もいると思います。

でもじつは、自分が気づいていない愛されポイントが備わっていたということはあるのです。

そこで今回は、星座別に、アピールすべき魅力を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23~10/23)からうお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】星座別!あなたが秘めている魅力的なアピールポイント

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の女性は、ファッションや言葉遣い、なにげないふるまいから感じられるセンスのよさが魅力。

洗練された雰囲気をまとっているうえに、それが素敵な男性を選別するきっかけにもなります。

近寄りがたい高嶺の花に見られやすい一方で、釣り合うだけの自信と美的センスを備えた男性がアプローチをかけてくるでしょう。

さそり座(10/24~11/21)

ミステリアスな雰囲気から外見だけで好かれることも多いけれど、さそり座の女性の最大のアピールポイントは、その愛情の深さです。

一途に愛する姿勢をどんどん表に出して、気になる男性には素直にアプローチするのがおすすめ。

「恋心はバレた方がいい」くらいに考えている方が、上手くいくはずです。

いて座(11/22~12/21)

いて座の女性が見せたい愛されポイントは、恋愛を最優先事項とはせず、恋人を束縛しないこと。

自分が仕事や趣味にかなりの熱量でのめり込む姿は、男性に気楽な付き合いができるだけでなく、いい刺激をもらえると思わせるものです。

公私ともにいい影響を与え合う関係を想像させることが重要ですよ。

やぎ座(12/22~1/19)

常識を重んじ、安定したメンタルを持っていて、恋愛よりも結婚向きであることが、やぎ座の女性の最大の魅力です。

典型的なモテる女性が備える、無邪気さや「放っておけない」キャラからは離れそうですが、安定した家庭に最も近い存在かもしれません。

恋活よりも、結婚を前提にしっかりした金銭感覚や忍耐強さといった、自分の魅力をアピールするといいでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の女性は、自分の軸がしっかりしている傾向にあるため、恋愛の優先度が低くなりやすいタイプです。

だからこそ、彼氏との適度な距離感を保ち、依存しないことが魅力として活きてきます。

1人の時間を上手に過ごせる彼女は、男性にとって、幸せな関係が長続きすると思える相手なのです。

うお座(2/19~3/20)

愛情表現が多く、スキンシップを拒まないのが、うお座の女性のアピールポイント。

「手をつなぎたい」「腕を組みたい」「ハグしたい」などの要望を我慢せずに言ってみましょう。

物理的な距離が近くなることで、気になる彼をドキッとさせられるうえに、愛情を感じて自分自身が幸せになれるはず。

魅力を自覚して効果的なアピールに

仕事や日常生活でいつの間にか表に出ている一面は、恋愛において強力な武器になることがあります。

大切なのは、周りから人として魅力的に見られるポイントを知って、それを気になる男性へのアプローチに活用することです。

無理に取り入れる必要はありませんが、チャンスを逃さないように心を準備はしておきましょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】おひつじ座~おとめ座のあなたが秘めている魅力的なアピールポイント