「好きな人の本心を知りたい」という気持ちは、男性も女性も変わりません。

とくに男性は自分から告白する場合が多いので、相手に探りを入れることが多いんだとか。

その探りは、もはや「好き」のサインですよね。

そこで今回は、男性が「好きな人の気持ちを探る」ときにすることを紹介します。

好きのサイン♡男性が「好きな人の気持ちを探る」ときにすること

たくさん質問する

「たくさん質問して、どんな答え方をしてくれるのかをチェックしています。
しっかり答えてくれたり、逆に聞き返してくれたりする子は、僕に興味を持ってくれてるのかなって思いますね」(25歳男性/会社員)

好きな女性にたくさん質問して、その答え方で自分への好意を確かめる男性は多いようです。

家族のことや趣味など、プライベートな質問まできちんと答えてくれるかチェックしている男性もいるみたい。

内容よりも、素直に答えてくれるかどうかで判断しているんだとか。

物理的な距離を縮める

「歩いているときとか話しているときに近づいてみます。
パーソナルスペースに入っても変わらず話してくれるなら、嫌われてはいないと思うので……」(25歳男性/アパレル)

物理的な距離を縮めて、女性の反応を見るという意見もありました。

嫌がらず受け入れてくれるようなら、好感度が高いと判断するようです。

しかしあまりにもボディタッチが多い男性は、別の意図がある場合も。

あえて冷たくする

「好きな女性には、あえて冷たい態度をとってみる。
自分に好意があるなら、気になって連絡が増えたり話しかけたりしてくれるはず……って思ってます」(23歳男性/調理師)

気になる男性から冷たい態度をとられると、嫌われてしまったのじゃないかと不安になるもの。

しかしそれは、あなたを試しているのかもしれません。

すぐに諦めずに、彼の本心が分かるまでこちらも探ってみましょう。

変化に気づいて!

男性のちょっとした態度の変化には、こういった意図が隠されているのかもしれません。

彼に気持ちを探られてると分かったら、こちらからもアピールを。

分かりやすいぐらいに、好意を伝えてくださいね。

(愛カツ編集部)