好意を寄せている男性が自分のことをどう思っているのか、気になる女性は多いでしょう。

分かりやすい言葉や態度に表れないと、ヤキモキしたり、不安になったりすることもあると思います。

そこで今回は、男性の星座別に、溺愛する女性だけに見せるサインを占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)からおとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

【前編】男性の星座別!溺愛している女性だけに見せるふるまいって…

おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座の男性は、好きな人にはストレートに好意を示す傾向が強いです。

シャイな一面もありますが、それでも回りくどい言い方はせず、単刀直入に「大好き」と伝えるでしょう。

また、周りから見ても「この子のこと好きなんだ~」と分かりやすい行動に出ることも多そうです。

おうし座(4/20~5/20)

自分の感性を大事にするタイプで、好意のサインはちょっと分かりにくいのが、おうし座の男性。

気に入ったものを教えてくれたり、おすすめのお店に連れて行ったりと、自分のお気に入りを共有しようとすることが多いよう。

ただし、自分の好意を知られるのは恥ずかしいと思うので、誘うときは「みんなで行こう」と言うこともあるかも。

ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座の男性は、好奇心旺盛で気さくな雰囲気が特徴。

ゾッコンのサインは、複数人で会話しているときに乗っかりやすい話題を振って、盛り上げることです。

サービス精神をここぞとばかりに発揮して、好きな人に笑顔にすることに大きな喜びを覚えます。

かに座(6/22~7/22)

誰に対しても優しく親切で、大好きな相手への特別扱いを見分けるのが困難な、かに座の男性。

彼にしては珍しい、厳しめの言葉で注意してくれるときは、溺愛サイン発動中と言えるでしょう。

心から大切に思っているからこそ、気をつけてほしいという気持ちが表に出るのです。

しし座(7/23~8/22)

しし座の男性は、基本的には王様気質ですが、ゾッコンの相手と一緒のときはデレデレしてしまう、分かりやすいタイプです。

とくに、デートで初めて行く場所なのに、スマートにエスコートしてくれるなら、彼の好意は確かなもの。

頼りがいのある存在に見られたくて、徹底的に下調べしているはずですよ。

おとめ座(8/23~9/22)

真面目で堅実、女性に求めるものも厳しくなりがちなのが、おとめ座の男性。

そんな彼も、大好きな女性の前では、つい態度が緩くなるみたい。

「いいんじゃない?」「似合っているよ」といった甘い言葉が多くなり、記念日でもないのにプレゼントを贈ることもあるかも。

溺愛のサインを見抜いて

好意がバレることを考えると、行動が消極的になる男性もいるのです。

とはいえ、それで「好き」を抑えきれるわけではないので、そのふるまいには確実に愛情がにじみ出るもの。

彼の特別な思いに気付いて、応えてあげることで、2人の関係は一気に進展するでしょう。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】男性の星座別!溺愛している女性だけに見せるふるまいって…