気になる男性が恋愛において、どんなふるまいをすることが多いのか、気になる女性は多いでしょう。

性格の傾向を知っておけば、関係性を深めるうえで有利に立ち回れそうですよね。

そこで今回は、男性の星座別に、好意を抱いた女性への接し方を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)からおとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

【前編】男性の星座別!恋した女性への接し方の傾向は…

おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座の男性は、好意を抱いたらすぐに行動する情熱的なタイプ。

ストレートな愛の言葉でちょっと強引に口説いてくることもあり、本気の女性には「一生俺のものだ」と少々きつくなりやすいみたい。

それと同時に、そんな自分を理解して支えてくれる女性を、手放したくないと思うそうです。

おうし座(4/20~5/20)

自分が安心できる場所を求める傾向が強い、おうし座の男性。

パートナーには、声のトーンや触れ合ったときの肌の質感が心地よく感じられる女性を選びがち。

所有欲が強めで、「一生離れたくない」という思いが行動に出やすいよう。

ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座の男性は、社交的で話し上手な人が多いです。

人との交流に積極的で、女性からアプローチを受けることも珍しくはありません。

自身の独占欲が弱いので、束縛されることを重たく感じ、適度な距離感を保てる女性に好感を抱くでしょう。

かに座(6/22~7/22)

深い愛情が特徴で、一途に1人の女性を思いつづける、かに座の男性。

実際よりも行動的でない印象を持たれやすい性格で、付き合ってみるとギャップを感じるかも。

なにかとお節介を焼いてしまいますが、それを受け止めてくれる女性のことを、長く愛しつづけるはずです。

しし座(7/23~8/22)

しし座の男性は、追われるよりも追いつづけたいタイプで、ダイレクトなアプローチを好みます。

「手に入らないかも」と思うと、恋の炎がますます燃え上がり、駆け引きなしでグイグイ攻めるみたい。

でも、付き合い始めると一転、女性を守るナイトに変身し、一途に愛しつづけるのです。

おとめ座(8/23~9/22)

几帳面なところがある反面、じつはロマンティックな一面もあるのが、おとめ座の男性。

恋愛に安定を求める傾向にあり、「この女性!」と決めたら献身的に尽くすでしょう。

しかし、意外と不器用でスマートにふるまえないこともあるので、彼の気持ちを察することがポイントかもしれません。

型にはめきらず相手を観察して

気になる男性の性格の傾向を知っておくことは、恋愛を有利に進めるうえで重要なことの一つと言えます。

とはいえ、事前に知った型を当てはめるだけでは、上手くいくとは限りません。

目の前の彼本人をよく見て、思いやる気持ちを示すことで、あなたに振り向いてくれるはずですよ。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】男性の星座別!恋した女性への接し方の傾向は…