運気が下がったときは、開運スポットに行くのがおすすめです。

ちょっとした行動でも、運気向上に繋がるでしょう。

今回は、星座別に効果的な「開運スポット」を占いました!

前編として、おひつじ座(3/21~4/19)〜おとめ座(8/23〜9/22)をご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【前編】12星座別!運気が上昇する「開運スポット」

おひつじ座(3/21〜4/19)

【広大な荒野】

勇猛果敢な、おひつじ座。

開拓精神を刺激してくれる、未開発の土地がおすすめです。

国立公園に行ったり、ハイキング、山登りに挑戦したりするのもいいでしょう。

おうし座(4/20〜5/20)

【ミュージアム】

五感が優れている、おうし座。

知的好奇心を刺激してくれる、美術館や博物館がおすすめです。

おうし座は、地の星座なので高層階ではなく、地上のミュージアムがいいでしょう。

ふたご座(5/21〜6/21)

【トレンドスポット】

新しいことが大好きな、ふたご座。

情報通な傾向にあるため、トレンドスポットがおすすめです。

写真や動画を撮ってSNSにあげると、自分らしさが表現できてさらにイキイキするでしょう。

かに座(6/22〜7/22)

【噴水のある公園】

繊細で共感力の強い、かに座。

水に縁が深い星なので、噴水のある公園がおすすめです。

湖や海が見える場所で読書をするのもいいでしょう。

しし座(7/23〜8/22)

【劇場】

ドラマチックなことが大好きな、しし座。

多くの人が集まる劇場に行くのがおすすめです。

キラキラした空気感が、エネルギーを与えてくれるでしょう。

おとめ座(8/23〜9/22)

【研究所や工場】

分析好きで勉強熱心な、おとめ座。

勉強意欲を刺激してくれる研究所や工場がおすすめです。

すでに興味がある分野でもいいですし、全く知らない分野でもいいでしょう。

開運スポットに行ってみよう!

誰にでも、運気が下がることはあります。

そんなとき、ただ流れに身を任せるだけではもったいないでしょう。

ご自身にピッタリな開運スポットを見つけてみてくださいね!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

てんびん座~うお座の「開運スポット」