好きな人ができると、気になる彼が自分のことをどう思っているのかを考えてしまう女性は多いはず。

男性が本命の女性だけに見せるふるまいを知っておけば、恋のチャンスをつかみやすくなりそうですよね。

そこで今回は、男性の星座別に、大好きな相手にしかしない行動を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

【前編】男性の星座で占う!大好きな女性だけに見せる「本命サイン」

おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座の男性は、情熱的で好意をはっきりと表現するタイプ。

本気になると「君のことが気になるんだ」など、ストレートにぶつかることが多いですが、それが難しいからと言って、回りくどいことはしません。

やたらと無茶ぶりをして、とにかく絡んでくるのが、「こっちを向いてほしい」というメッセージであり、彼の本命のサインなのです。

おうし座(4/20~5/20)

独占欲が強い傾向にあるけれど、普段は周りの迷惑も考えてあからさまな嫉妬を抑える、おうし座の男性。

とはいえ、大好きな女性がほかの男性と近い距離にいると、思わず「不愉快だ」と目で訴えがち。

こみ上げてくる嫉妬を隠すことは難しく、その視線はかなり険しいものになっていることでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座の男性は、もともと社交的であることが多く、女性経験も比較的豊富なよう。

けれど、本命と決めた相手には、いつも以上になれなれしくなるかもしれません。

あえてダークな面を見せたり、分かりやすく優しくなったりと、親しい間柄だから見せられる表情が現れるはずです。

かに座(6/22~7/22)

誰にでも優しく接するため、多くの女性に「私、本命?」と勘違いさせてしまうことも少なくないのが、かに座の男性。

その一方で、心から好意を寄せる女性にだけは、ちょっと冷たくなるみたい。

普段からそばにいると身内のような感覚になり、「身内だから、後回しにする」というような微妙な扱いになってしまうのだそう。

しし座(7/23~8/22)

しし座の男性は、付き合い始めるまでは見栄を張りつづけるタイプです。

そんな彼の本命のサインは、「自分は最高の彼氏になるんだ」と伝えるということ。

ただし、直接は言わずに自分の男友達や、本命の女性の友達に言ってもらうというパターンもあるので要チェックです。

おとめ座(8/23~9/22)

完璧主義なところがあり、細かいことが気になりやすいのが、おとめ座の男性の特徴。

好きな女性のことは観察して当然で、会話の中でほんの少しだけ触れた話題も心にメモしているかも。

思わず「え、なんでそんなこと知ってるの!」と言いたくなる、自分でも忘れていることを指摘されたら、強い関心を寄せている証拠と言えるでしょう。

サインをつかむことから恋が始まる

男性は、誰もがストレートな愛の言葉や、大胆なアプローチを仕掛けるとは限りません。

こちらが好意を寄せていない状態では、完全にスルーしてしまうような見分けにくいサインもあるのです。

男性から愛されることで恋愛が始まることも多いので、好意をキャッチする精度は高めておきたいですよね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】男性の星座で占う!大好きな女性だけに見せる「本命サイン」