男性は本気で恋をすると、好意が隠せなくなるようです。

でもそんなサインはわかりづらいことも多く、意外と見落としていることもあるみたい。

そこで今回は、男性が出している「好きサイン」のなかでも、相手への好意がよく表れている言動をご紹介します。

もしかしたら、すでに出会っている男性の中で、あなたに好きアピールをしている人がいるかもしれませんよ!

俺だけを見て…!男性の【好きサイン】 があらわになる言動4つ

なにかと知識を披露してくる

好きな女性と仲よくなるために、話す口実を作りだそうとする男性は多いです。

そう考えるうち、気付いたら好きな女性に対して様々な知識を披露していることもあるよう。

きっと「素敵な男性だと思われたい」「女性をリードできるかっこいい存在でいたい」という男心が隠れているのでしょう。

ただの自慢話や武勇伝なら話は別ですが、そうでないなら「好きサイン」の可能性が高いですよ。

親身に悩みを聞いてくれる

好きな女性の力になりたい!と考える男性は多いもの。

そのためあなたが悩みを打ち明けたとき、彼が驚くほど熱心に聞いてくれるなら、あなたに好意を持っている可能性大。

そもそも興味のない女性の話は、あまり真剣に聞かないという男性も多いですから。

だからこそ親身に相談に乗ってくれるのは、彼なりの「好きサイン」なのでしょう。

また相談に乗った男性は「俺がこの子を守りたい」という感情にもなりやすいため、2人の関係を縮めるきっかけにもなるはず。

彼氏の有無を確認する

彼氏の有無を確認するのは、一番わかりやすい好きサインでしょう。

あなたのプライベートを知りたがるのは、それだけ「仲よくなりたい」「独占したい」という心理が隠れているはず。

それに彼氏がいるか聞く時点で、少なくとも好意はあるでしょう。

男性のタイプによっては、「俺と付き合うのはアリ?」と遠回しに聞きたいのかもしれません。

そこまで彼の中で気持ちが盛り上がっているなら、あとはお互いの意識次第で関係が進展するはずですよ!

弱みをさらけ出す

自分のプライベートを明け透けに話す男性って、そこまで多くありません。

それにも関わらず、自分の弱みをさらけ出してくれる男性は、それだけあなたと親密な関係になりたい可能性が。

もし彼のほうから、失敗談やちょっぴりカッコ悪いエピソードを語られたら、否定せずに受け入れてあげましょう。

そこには「好きサイン」が隠れているのかもしれませんよ。

彼のサインを見逃さないで!

いかがでしたか?

男性の好きサインは、本人も無意識のうちに発している可能性があります。

もし身近な男性に今回ご紹介したようなサインが見られたら、脈ありの可能性大。

ぜひ今後の恋活に生かしてみてくださいね!

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)