愛し合うことはとても大切ですが、正直なところ、生きていく上ではお金も大切……。

金銭感覚の相性は、ぜひチェックしたいところ!

男女の誕生月の組み合わせで、金銭感覚が合うカップルを10組占います。

今回は前編に引き続き、5組をご紹介します!

【後編】男女の誕生月別♡金銭感覚が合うカップル10選

7月生まれの女性×6月生まれの男性

【お金がなくても明るい】

金銭感覚をはじめ、さまざまな価値観が似ていて、とても気が合うカップルといえます。

「これにお金を使いたい!」と気が合いすぎて、お金がなくなってしまうことも……。

2人で貧乏を嘆くこともありますが、明るく前向きに仕事に励むでしょう。

10月生まれの女性×3月生まれの男性

【最後には同じ感覚に】

家庭的な10月生まれは、お財布のひもをしっかり締めるタイプ。

お金にあまり執着しない3月生まれですが、10月生まれの金銭感覚に影響され、お金に心配のない生活に安心感を覚えるでしょう。

2人の金銭感覚はゆっくりとすり合わされ、最後には同じになるはず。

12月生まれの女性×9月生まれの男性

【究極の相性】

もともと気が合う相性です。

お互いが当たり前の存在になり、お金をかけないでも幸せに生きていけそう。

生きていければ幸せという、究極の相性かも。

11月生まれの女性×2月生まれの男性

【金銭感覚は違うが……】

お互いにマイペースで気を使わない相性です。

金銭感覚は違いますが、お金をかけてもかけなくても気にしないので、ある意味「合っている」といえるでしょう。

お金で買えるものよりも、信頼感があるかどうかが優先事項なのです。

9月生まれの女性×4月生まれの男性

【愛があれば幸せ】

理屈なく惹かれ合うという相性の2人。

気持ちに押されて、とてつもなくお金をかけ合ってしまうことがありますが、愛情の印として素直に喜ぶでしょう。

お金がないならないで、愛があれば問題ない関係になれそう。

結婚には金銭感覚も大切!

お金がたくさんあっても、あまりなくても、お互いがいいと思うことが、金銭感覚が合っているということ。

この記事を参考にして、そう思える相手を、ぜひ見つけてみてください。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編ほか5選】男女の誕生月別♡金銭感覚が合うカップル