「好きな彼に振り向いてもらいたい!」片思い中なら誰しもが考えることでしょう。

そんなとき、待っているだけではなくこちらからもアプローチしていきたいですよね。

しかし間違った方法でアプローチしてしまうと、逆効果になってしまうことも……。

そこで今回は、気になる彼に「振り向いてもらう」方法を紹介します。

片思い卒業♡気になる彼に「振り向いてもらう」方法3選

たくさんほめる

自分が頑張ったことでほめられたら、誰でもうれしい気持ちになりますよね。

「いつも頑張ってて憧れます」と明るく笑顔で言うことで、彼に振り向いてもらえるかもしれません。

彼がなにを頑張っていてどんなことが得意なのか、調べてみてください。

ただしこの場合、誰かと比較してほめると嫌な印象を与えてしまう可能性があるので注意。

「〇〇さんより上手」と言うと、その人の悪口を言っているのかと思われてしまいます。

聞き上手になる

多くの男性は、話を聞くことよりも話すことの方が好きなようです。

ですから、こちらばかり話していると彼に不満が溜まってしまうかもしれません。

好きな人と話すときは、「聞き上手」を目指してみてください。

おもしろい話をするよりも、彼の話にしっかりリアクションをすることを意識して。

たくさん質問をすると、自然に会話が続きやすいですよ。

TPOを考える

彼女にする女性の最低条件として、「常識がある」を挙げる男性も多いよう。

その第一歩として、TPO、つまり「時間、場所、場合」を考えて行動してみてください。

服装や仕草、アプローチの仕方などは、雰囲気に合うものを選ぶことが大切です。

ディナーにラフな格好で来たり、昼間から積極的に身体的距離を縮めたりするのはオススメできません。

常識のある、大人な女性を目指してくださいね。

両思いになるには…

早く彼と両思いになりたくて、つい積極的になってしまうこともあるでしょう。

しかしあまりグイグイいきすぎると、かえって引かれてしまう可能性が。

「振り向かせる」というよりも、「振り向いてもらう」ことをイメージしてみてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)