恋人と結婚相手では、男性が求める条件も理想像も変わってくるものです。

これからずっと一緒に生きていくと考えると、パートナー選びに慎重になるのも理解できます。

そこで今回は、男性が「結婚したい」と思う女性の特徴を4つご紹介します。

幸せな未来が目に浮かぶ!男性が本気で結婚を考える女性の4つの特徴

率先して家事をする

「彼女が家に来たとき、僕がご飯作ったんです。そしたら作ってる間に彼女が洗濯物をたたんでくれたり、部屋を片付けてくれたりしたんです。

そのとき、結婚したらこんな感じで一緒に生活していくのかなって思っちゃいました」(28歳男性/介護士)

女性が家事をする姿から、結婚を連想する男性は少なくないでしょう。

全てを女性がこなすべきということではないですし、「できるかできないか」よりも「やろうとする意志があるか」の方が重要かも。

おいしい食事が作れる

「いまの彼女には完全に胃袋掴まれてて、結婚まっしぐらですね。俺が料理できないからっていうのもあるけど、食事は毎日の事だから上手な女性が絶対いい!」(32歳男性/IT企業)

これも定番ですが、料理のできる女性を理想の結婚相手と考える男性は多いよう。

とくに、男性側の料理経験が乏しいと、なおさらおいしい食事を作れる女性は魅力的に映ります。

感謝や謝罪を言葉にできる

「いまの彼女はささいなことでもきちんと『ありがとう』って言ってくれるし、自分が悪いと思ったときは素直に『ごめんなさい』も言える子なんです。

当たり前のことがちゃんとできるかどうかってのは、結婚するならなおさら大事かと」(30歳男性/アパレル企業)

思ったことを素直に口にするというのは、意外に難しいものです。

しかし、お互いが気持ちよく過ごしていくためには、言葉にすることがなによりも大切。

普段から素直な気持ちで接し、ちょっとしたことにも感謝の気持ちを伝えることを意識しましょう。

小さな失敗に寛容

「ちょっとした失敗とか忘れ物とか、そういうのを気にしない彼女と結婚して正解でしたね。あんまり細かいことまで指摘されると疲れるけど、彼女がその辺許してくれるから、気楽に一緒にいれます」(33歳男性/建設会社)

結婚生活を想像したとき「口うるさく指摘されて窮屈な思いをするのではないか」と不安になる男性にとっては、大らかな女性が魅力的に映ります。

「ちょっとくらい大丈夫!」をモットーに、毎日心地よく過ごせる環境を作ってみてくださいね。

楽しい将来を想像させて

結婚すると、交際中よりも長い時間を共有することになります。

せっかく大好きな男性と同じ空間で過ごすなら、心地よい雰囲気を作りたいものでしょう。

日頃から感謝の気持ちを忘れず、寛容さを大切にすることが、結婚を意識される女性に近づくポイントですよ。

(愛カツ編集部)