恋愛の初期段階では、相手のことをもっとよく知って、なんとか距離を縮めようとするものではないでしょうか。

その時期に、男性の好意が表れやすいのが、手軽にメッセージを送れるLINEなのです。

そこで今回は、男性が気になる女性に送りがちな脈ありLINEの特徴をご紹介します。

もっと知りたい!男性が気になる女性に送る4種類の脈ありLINE

近況報告の写真や動画

好きな人に「話を聞いてほしい」「もっと自分のことを知ってほしい」と思うことに、性別は関係ありません。

こちらから聞いてもいないのに「いま〇〇してるんだ」など、近況報告のようなLINEが来るのは、好かれている証拠と言えるでしょう。

また、それが写真や動画なら、メッセージよりも関心を惹こうという気持ちが強いはず。

積極的な反応を返すことで、関係の発展が期待できそうです。

「いまなにしてる?」

好意を持った相手には、自分のことを知ってほしいと思うと同時に、相手のことも知りたくなるもの。

そのため、「なにしているの?」とあなたの近況をLINEで聞いてくる男性は、脈ありの可能性が高いです。

また、相手の様子を聞くことで、誘っても大丈夫そうなタイミングをうかがっているという場合も。

時間があるときは、あなたからさりげなく電話を望む気持ちを伝えれば、もっと距離を縮められますよ。

以前の会話で出た話題

「この間言ってた○○だけど~」といった、以前出した話題に関するLINEも、彼から好かれているサインと言えます。

会話の内容を覚えているのは、それだけあなたとの時間を大切にしていた証拠であり、「もっと会話したい」というメッセージでもあるでしょう。

また、やり取りを重ねて仲を深めたいからこそ、その出だしとして以前交わした話を持ち出しているとも考えられます。

好きなものに関係のあるメッセージ

男性がLINEで気になる女性の興味を惹こうとする方法のひとつが、女性の好きなものに関係する画像やリンクを送るということ。

それをきっかけにやり取りを増やして距離を縮めたり、好みを理解している自分をアピールして好かれたりしたいという本音が隠れているのかも。

素敵な男性が、自分にとって有益な情報をわざわざ調べてくれるのは、うれしいことですよね。

そのうれしさや感謝を素直に伝えれば、彼の好感度をもっと高められるはず。

知りたがる彼に素直に接して

出会ってまだ日が浅い男性の好意は、女性のことをもっと知ろうとするLINEに表れることがあります。

自信を持って素直に接することで、距離は確実に縮まっていくはずです。

脈ありサインを逃さずキャッチして、幸せな恋愛につなげましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)