彼とは付き合いたいけど、今の関係が壊れるのも嫌……。

仲がいい男友達だからこそ、どうアプローチしたらいいのか分からなくて悩んでしまうことってありますよね。

しかしなにもしないままでは、いつまでたっても進展しません。

そこで今回は、男友達の彼と「距離を縮める方法」をご紹介します。

異性としてみてもらいたい…男友達の彼と「距離を縮める」方法

旅行に誘う

「大学生のとき、まだただの友達だった彼女から『旅行しよ』と言われて、2人で行ったことがありました

旅行を通してより仲よくなれたし、意識せずにはいられなくなりました」(26歳男性/公務員)

思いきって「2人きりの旅行」を提案することで、特別な関係になれる場合があります。

お風呂や就寝など、いつもとは違うイベントが恋を後押ししてくれるかも。

誕生日を祝う

「地元の女友達から、『もうすぐ誕生日だよね。2人でお祝いしない?』ってLINEが来てびっくり。

もしかして俺のこと好きなのかな?って気になっちゃいましたね」(29歳男性/介護士)

彼の誕生日に、2人きりでお祝いしてみるのも1つの方法です。

特別な日を共にすることで、彼もあなたの気持ちに気づいてくれるかも。

特別扱いする

「『私、男子と話すの苦手なんだよね』って言ってる女友達がいたから『じゃあ、俺は?』って聞いたんです。

そしたら『〇〇くんは特別』って笑顔で言われて、思わず好きになっちゃいました」(25歳男性/クリエイター)

特別扱いしてくれる相手のことは、自分にとっても特別だと感じますよね。

さりげない日常の会話のなかに、こうやって相手をときめかせるセリフを入れてみるのも効果ありですよ。

本気で心配する

「当時まだ友達だった彼女に、仕事のことで相談をしたことがありました。

そしたら本気で心配してくれて、僕より悩んでくれました。それから彼女のことが好きになりましたね」(27歳男性/営業)

彼が悩んだり落ち込んだりしていたら、本気で心配してあげましょう。

そうすることで、彼のかけがえのない存在になることができます。

ただの友達を卒業しよう!

いきなり告白するのは勇気がいるし、今より関係が悪化してしまう可能性があります。

ですから、まずは「彼に告白してもらうこと」を目標にしてみてください。

ちょっとしたきっかけで、友達から彼女になることができるかもしれませんよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)