付き合ったからには、相手の男性にはずっと自分のことを好きでいてほしいものですよね。

だけど、男性の中には好きという感情が暴走して、嫉妬してしまう人もなかにはいます。

できれば、嫉妬して拗ねたり、必要以上に束縛したりしてくる男性とのお付き合いは避けたいもの。

今回は、男性の干支別に、恋愛すると嫉妬深くなる男性をランキング形式でご紹介します。

干支占い!【好きな子にすぐヤキモチを妬く男性】ランキングTOP3

3位:戌(いぬ)年生まれ

戌(いぬ)年生まれの男性は、嫉妬深い傾向にあるようです。

そして、そのことを相手に訴えることも多い様子。

「そんなに男性がいっぱいいる飲み会に行くとかどうなの?」
「仕事でも、男女2人でランチとかはどうなんだろう……」

というような発言も増えるでしょう。

彼自身、「そんなことに嫉妬するのは非常識」とも思っているのですが、嫉妬心を抑えられないのです。

2位:酉(とり)年生まれ

酉(とり)年生まれの男性は、完璧を目指すタイプ。それだけに、自分にも厳しい努力家気質を持っているようですね。

プライドが高いところもあり、「他の男性と比べられた」と思うと、かなり怒ってしまいます。

自分よりもレベルが下の男性だと納得がいきませんし、レベルが高いなら高いで嫉妬と羨望でいっぱいになってしまうでしょう。

1位:巳(へび)年生まれ

巳(へび)年生まれの男性は、非常に慎重な気質を持っています。

恋人に対して自分の心を開くのも、距離を縮めるのもとても慎重にじわじわ進めるでしょう。

なので、一度心を開いた恋人が他の男性のことを気にしていたら、「裏切られた」と感じて悲しんでしまうかも。

同時に、彼は妄想しがちな一面もあります。

ちょっとしたことから妄想を膨らませ、勝手に嫉妬してくる……なんてことも。

そのうち、何もないのに嫉妬してくるかもしれません。

ヤキモチ焼きと付き合うのは大変

嫉妬深すぎる男性とお付き合いすると、不満や怒りをぶつけてきたり、必要以上に束縛したりする可能性もあります。

そんな男性を彼氏にしてしまうと、あなたが辛い思いをしてしまうかもしれません。

今回ご紹介した内容を参考に、広い心であなたを愛してくれるステキな男性を見つけてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)