恋愛の優先順位が高く、恋をすることが大好きで、むしろ恋をしていないと落ち着かない、そんな人を「恋愛体質」な人と呼ぶことがあります。

いわば「恋多き」人ということなのですが、じつは自分が気づいていないだけで、恋愛への強いこだわりを秘めているということもあるのです。

そこで今回は、女性の星座別に、隠れている恋愛体質の特徴を占いました。

まずは前編として、今回はおひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

【前編】星座で占う!あなたが秘めている恋愛体質の特徴は…

おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座の女性は、自分でも好意の大きさに気付かなくらい、恋愛に集中するタイプです。

無意識に気になる彼を目で追っていることも少なくなければ、いつの間にか彼と同じグループに入り込んでいるかもしれません。

周りから見るとやりすぎ感もありそうですが、自分ではいつも通りにふるまっているつもりでしょう。

おうし座(4/20~5/20)

「素敵な人がいて、できるときにできればいいかな」なんてマイペースな態度を取りがちな、おうし座の女性。

でもじつは、肉食な恋愛体質が隠れているみたい。

好きな男性との共通の友達に会ったら、毎回少しずつ彼の情報を聞き出し、気付けば「彼博士」になっているのです。

ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座の女性は、なにごとも楽しみながら進めることを好みますが、それは恋愛においても同じなよう。

しかし、1日だけの恋人といった感じで軽く付き合うこともある一方で、夜1人になると「本当に運命の男性と出会えるのか」と本気で悩むことも。

一見矛盾しているようにも感じますが、この二面性がふたご座女性の恋愛スタイルの特徴と言えそうです。

かに座(6/22~7/22)

好意が大きくなるにつれて、「彼は自分の身内」という感覚が強くなる傾向にあるのが、かに座の女性。

自分では意識していなくても、母親のように彼のことを心配し、世話を焼いてしまうところがあります。

かに座女性の隠れた恋愛体質は、母性に通じるものなのでしょう。

しし座(7/23~8/22)

しし座の女性は、プライドが高く、好きになった相手に愛されているという実感を求めるタイプです。

その反面、愛する人に激しく尽くしたがる一面も。

上から目線のふるまいが多いと思いきや、時間帯も距離も気にせず駆け付けるのは自分、ということもありえます。

おとめ座(8/23~9/22)

素直に気持ちを伝えたり、遠慮せずに甘えたりすることが苦手なおとめ座の女性。

憧れる気持ちはあるけれど、どこか恋に奥手で、身近な男性への愛情表現に踏み切れないのでしょう。

その反動か、2次元や2.5次元の相手に愛を爆発させるかもしれません。

幸せにつながる恋愛体質

恋愛の優先順位が高いことは、決して悪いことではありません。

自分のときめきに従って行動できるなら、素敵な相手と幸せな関係を築く可能性が高くなるのは当然のこと。

恋に前向きな姿勢が、あなたの恋愛体質を活かしてくれるはずですよ。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】星座で占う!あなたが秘めている恋愛体質の特徴は…