いまどき、SNSを使っていない人のほうが珍しいと言っても過言ではない世の中になっています。

いろいろな人と繋がることができるSNSですが、あまりにものめり込みすぎると引かれてしまうこともあるよう。

そこで今回は、男性から引かれるSNSの使い方を4つご紹介します。

もはや怖い…男性から引かれるSNSの使い方4選

誰の投稿にもいいねやコメントをする

誰かの投稿を見たらとりあえず「いいね」を押し、人気の人の投稿にはコメントもすかさず入れる。

このように、まるでSNSパトロールみたいなことをしている女性は男性に引かれてしまう可能性があります。

あらゆる投稿に「いいね」やコメントを残していると、「この子、ほかにやることないのかな?」、「なんか必死だな……。」と思われてしまうよう。

本当に気に入った投稿に「いいね」やコメントをするのはいいですが、やりすぎには気をつけましょう。

自分だけ写りのいい写真をあげる

SNSに写真を投稿する際、どうしても自分の写りを気にしてしまいますよね。

しかし一緒に写っている人のことを考えないで、自分の写りばかり気にしていませんか?

これも周りから見たら相当痛い行動です。

一緒に写っている人は、当然嫌な気持ちになるはず。

また、投稿を見た人からも、この人は自分のことしか考えられない性格なんだと認定されてもおかしくありません。

ずっとスマホを見ている

ネットの依存度はアルコール依存よりも依存度が高いそうです。

確かに人との連絡やリアルタイムの情報が気になるのもわかります。

しかし人と話しているときや食事中などにも、スマホを見ている女性は引かれてしまうでしょう。

また、1日に何度もSNSの投稿をすることもNG。

依存症にならないように気をつけて、男性から引かれないスマホとの向き合い方を意識しましょう。

SNSの使い方に注意!

楽しくて便利なSNSですが、ハマりすぎて、周囲のことが見えなくなってしまうことが多々あります。

まるでSNSに取り憑かれたようになってしまうと、周りから引かれてしまうでしょう。

そうならないためにも、今回ご紹介したことを意識して、適切なSNSの使い方を見つけてくださいね!

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)