男性が女性のどんなところを見て好印象を抱くのか、知っておきたい人は多いでしょう。

とくに、第一印象はその後の関係の進展に大きな影響を与え、簡単には変えられないものです。

そこで今回は、男性が初めて会う女性のふるまいの中で、注目するポイントを3つご紹介します。

じつは注目されている!男性が初めて会う女性の印象を決める3つのポイント

お店を出るときにスタッフに声かけ

「友達の紹介で初めて会った子とカフェに行ったとき、スタッフへの声かけにいい子だな~と感心しました。

お店を出るときにごちそうさまでしたって言う人は多いんだけど、ちゃんとスタッフの目を見て『おいしかったです』って言ってたところが好印象ですね」(24歳男性/電子機器メーカー)

初めて会う場所が飲食店なら、大きなアピールチャンスがあります。

お店を出るときのスタッフへの声かけに一言加えるだけで、男性が抱く印象はグッとよくなるようです。

言い慣れていないなら、軽くお辞儀をするだけでもいいので、きちんと相手の方を向くことを意識しましょう。

恥じらいながらの笑顔

「やっぱり初対面だと笑顔は気になるかな。いきなりニコニコってのもいいけど、照れながらもときどき見せる笑顔がいいんですよ。

表情が硬いと、緊張してるのかこっちに興味がないのか分からないんで」(26歳男性/看護師)

表情豊かな人に好印象を持つのは、男性も女性も同じです。

照れが入った表情も効果的なので、たとえ恥ずかしくても笑顔を向けることが大事。

初対面ならではの恥じらいのある笑顔には、男性も思わずドキッとしてしまうはずですよ。

自分から話を振る姿勢

「初対面だと口数が減る子って多いですよね。バンバン話を振ってこなくてもいいんだけど、自分から話そうという気持ちが伝わってくる子の方が好ましいです。

少しでもいいから自分から話を振ってくれると、俺のこと知ろうとしてくれてるってうれしくなります」(23歳男性/スポーツショップ)

初めて会った相手に自分から話を振っていく姿勢は、「私はあなたに興味がある」という気持ちを伝えることにもなる、非常に重要なものです。

とはいえ、質問攻めは「がっついてる」というイメージにもつながりやすいので、2人が会話を楽しめることを第一に考えましょう。

第一印象でリードを作って

初めて会う場というのは、意外と恋愛のチャンスが転がっているのです。

第一印象で男性の心をグッとつかむことができれば、その後の関係進展も期待できるはず。

2人で過ごす時間が素敵なものになることを意識して、好印象を与えてくださいね。

(愛カツ編集部)